メイン

日々の出来事

2013年12月 5日

天然酵母パンと雑貨のお店 kiki

今日は「天然酵母パンと雑貨のお店 kiki」さんにお邪魔してきました。

kiki00.jpg

kikiさんは手創り市や綾瀬のDECOLAさんで知り合った作家さん「le-petite-mocha」さんと妹さんのお店です。

町屋の静かな住宅街にある、なんだか懐かしい雰囲気の漂う通りにkikiさんはあります、お店の目の前は銭湯があり、夕方の開店と同時に続々と近所の方が集まっていました。

kiki01.jpg

お店に入ると優しい笑顔で妹さんが迎えてくださいました、名刺を渡してご挨拶です。
時間が少し遅かったのかパンがほとんど売り切れていました・・・泣
諦めず、2時から始まるイートインをさせてもらいます、ケーキセットがあります、お豆腐ブラウニーとバナナケーキです!

kiki05.jpg

うーんどうしよう、バナナLOVEな私としては即座にバナナと言いたいのだけどお豆腐ブラウニーも気になるっっっまごまごしていると「半分ずつもできますよ!」その言葉に「それでお願いします!」と即答です!

ケーキセットの準備をされている間、許可をいただいてお店の中を撮影させていただきました。

kiki02.jpg kiki03.jpg

素敵な店内です、ホッとする空間作りになっています、このショーケースに焼きたてパンが並んでいたのかと思うと本当に残念でなりません。

kiki04.jpg

お店には可愛い雑貨も並びます!うーんどれも欲しい!

kiki06.jpg

ケーキセット登場です!
見てくださいこの美味しそうなこと!セットの飲み物は「健康茶」をいただきました、16種類のお茶がブレンドされてて香ばしくて飲みやすくとても美味しかったです。

ケーキはもうブラウニーがしっとりしていて、チャイのジャムをつけるとビターチョコにロイヤルミルクティを凝縮したような甘さがマッチして顔が自然とほころびます、バターも卵も使っていない身体にも優しいブラウニーです、アレルギー体質のお子さんをお持ちのお母さんにもおススメです。

そして何といってもバナナケーキです!一口食べて「すげー美味い!」と叫んでしまいました、バナナの風味がものすごいのです、しっとりもちもちの柔らかさに甘すぎないとても美味しいケーキでした、無理言ってお持ち帰り用に包んでもらってしまったくらいです・・・一切れなんて足りません、丸ごといただきたい気分でした。

美味しいケーキ&お茶をいただき、ひとしきりmochaさんとおしゃべりをし、後からきたお客様にとられないように手作りジャムを確保し、次回はパンを絶対手に入れることと相方を連れてくると約束してお店を後にしました。

はー、本当に美味しかったー幸せ!

帰り際にショーケースの上にあった試作品のクッキーをパシャり!食パンのキャラクターです!
すごく可愛いので早くお店に並ぶといいなぁ♪

kiki08.jpg

ケーキセットにもついてたジャムをお土産にしました、これもまたすっごい美味しいのです。
ジャムについてはもっと食べてからレポします!

kiki10.jpg

天然酵母パンと雑貨のお店 kiki
11:00〜18:00(14:00?イートイン可 17:30L.O)
116-0002東京都荒川区荒川2-46-9   
070-6966-2991

2013年9月16日

WAVE TALE 『波展6-窓辺の風景-』

連休初日Twitterで知り合った作家さん「夏実」さんの個展を見に表参道にお出かけ。

nat000.jpg

個展会場はデザインフェスタギャラリー、会場内に入るとまるで水にでも包まれるかのような優しい雰囲気の中に夏実さんの素晴らしい作品達が並ぶ。

夏実さんはシルバーやシーグラスでアクセサリー等を作る他に素敵な写真も撮っていてとても多才で穏やかで素敵な人です。

nat001.jpg

nat004.jpg

※作品のアップ写真の撮影も了解いただいたのですが、最近色々と著作関係で不届きな輩がいるので控えさせていただきました。

窓辺に飾られるシーグラス達は音楽とのコラボレーション、曲にあわせたシーグラス達がガラスの海で遊んでいます。

nat002.jpg

nat003.jpg

ビーチコーミングの話、クジラ達の話、楽しくて随分とお邪魔してしまいました、ご迷惑おかけしました・・・。
今度は「なまけっと」でご一緒できそうです。

とても素敵な夏実さんの個展、17日(火)まで開催されています。

Effeが作った「ビーチコーミング」推進チラシ「ビーチコーミングをはじめよう」も使っていただいてました!!ありがとうございました♪

nat005.jpg

WAVE TALE 『波展6?窓辺の風景?』
2013.9.11(水) - 2013.9.17(火)11:00-20:00最終日18:00まで
デザインフェスタギャラリー原宿 WEST 1-G

http://wavetale.yu-nagi.com/

2013年6月28日

Rei Yoshioka Ceramics Exhibition 2013

本日は千駄木によしおかれいさんの個展を見に行ってきました。

r00.JPG

場所は「mignon」さん、以前小石川にあったのけど千駄木に移転したんだそうです、千駄木駅から少し歩いた閑静な住宅街にあります、初めての人はかなりな確立で迷うかも・・・。

中に入ると素敵な作品達がお出迎えしてくれました。

r01.JPG

すごい素敵!ほんわーとしてしまいました。

個展のハガキをいただいた時から素敵だなと思っていた新作の器も綺麗です!模様は手描きだから葉っぱの枚数が違うんだって、ふふふ。

r02.JPG

焼き物の小鳥がクッキーみたいで美味しそう♪


窓辺にはいつもの可愛いお家達

r03.JPG

ディスプレイにもウットリです。

r04.JPG

r05.JPG

爽やかな風が通り抜ける素敵な会場に是非足を運んでほしいです。
今週の日曜日までやっています、土日は展示されている器を使った限定ランチが食べられるとか・・・いいなぁ。(詳しくはお店に確認してください)

私はmignonさんでカンパーニュと蜂蜜ブレッドをいただいてきました、食べるの楽しみ!

帰り道、さすが谷根千って風景に遭遇

r06.JPG

気持ちよさそうだね♪


戦利品にハガキの写真とは色違いの器を購入!こちらのほうが模様をつけるの大変なんだって

r07.JPG


「Rei Yoshioka Ceramics Exhibition 2013」

2013年6月25日(火) - 30日(日) 11:30?18:30(最終日は16:00まで)

「mignon」

〒113-0013 東京都文京区千駄木5-41-15
Tel.03-3823-8083  open. 11:30 am - 6:30 pm


2012年9月26日

和人個展 第五回 源氏物語

kazu00.jpg

涼しい風が夏の終わりを告げている。
半袖から長袖へ、着る洋服も秋へと変わりだんだんと世界も色を変える。

銀座のビルの一階にある小さなギャラリーは色の波紋でいっぱいだ、赤、緑、青、いっぽいっぽ歩くたびに色の波紋が変わっていく・・・そんな錯覚を覚える。

「和人個展 第五回 源氏物語」自分の新しい秋の色をここで探してみるのも素敵かもしれない。

kazu01.jpg


和人個展 第五回 源氏物語

和人(佐藤和雄)の源氏物語をテーマにした5回目の抽象画展です。


日時:2012年9月24日(月)-29日(土) 12:00-19:00(最終日17:00まで)

「ギャラリーSTAGE-1(ステージワン)」
  
東京都中央区銀座1-28-15 鈴木ビル1階 Tel:03-3562-5181

kazu02.jpg

ハンドメイドバッグも販売しております、図柄はすべて和人の手書きで全て一点ものになります。
数に限りがありますのでお早めに。

2012年9月18日

DECOLAさん@コウリンカさん

先週、綾瀬にある素敵な雑貨屋さん「DECOLA」さんにお邪魔してきました。

deco00.jpg

アパートのような建物の二階で入口は最初本当にここでいいの?と不安になってしまいましたが・・・

deco01.jpg

中は素敵空間の嵐でした・・・とにかく広さに最初ビックリし、次に素敵な作品達の数々にうっとりします。

deco02.jpg

ものすごく素敵な絵たちもありました、相方の意見も聞きたかったのでお持ち帰りはあきらめたのですが、次に一緒に行ったときにまだあるようだったら持ち帰ります!

今回の目的はいつも手創り市などでお世話になっている「コウリンカ」さんの作品がこちらに展示されているというので見に来ました。

deco03.jpg

いつも素敵な作品達がさらに素敵にディスプレイされているではないですか、オーナーなのかな?お店の女性の方と素敵ですよねーと語らいました。
とても人気があって在庫がすぐなくなっちゃうって・・・わかります!わかりますとも!
私もピアスとネックレスをお持ち帰りしました。

そしてコウリンカさんのブログでも紹介されていた緑の仏像も見物!

deco04.jpg

これ本当にすごいです、羊毛フェルトでできているとは思えませんっ
後頭部のツブツブも一つ一つ丁寧に作られているんですよっっっっすごいクオリティでした。

当日はとても暑かったのですが、冷たいお茶を出していただきました、お店の方もとても気さくで初めてお邪魔した私にも気軽に話しかけてくださってとても楽しいひと時でした。
また是非お邪魔したいと思います。

DECOLA

〒120-0005
東京都足立区綾瀬4-31-7 2F
03-3605-7492

2012年8月26日

ゼロングーショー@堀切ふれあい広場

土曜日は堀切ふれあい広場に「葛飾ご当地ヒーローゼロング」を見に行きました。

事前に亀有の「喫茶モア」のマスターから連絡をいただいてたので、相方とホクホクと出動です。

広場に到着するやいなや素晴らしい物を発見!

z07.jpg

「ゼロングソーダ」だー!(写真に自分の影写っちゃってイマイチ見にくくてすいません)

「ゼロングソーダ」はメロン味、「スパークソーダ」はブルーハワイ味、「水元誠ソーダ」はレモン味、「マッチョ大佐ソーダ」はイチゴ味!、「クワガタイガーソーダ」はコーラ味の全5種類、1つ300円でした!

スパークファンの私は迷わず「スパークソーダ」を選択

z08.jpg

ソフトクリームものっててクリームソーダみたいでなかなか美味しかったです。

しばらくしてショーが始まりました、インターポール捜査官「水元誠」さん、夏服衣装も素敵です!

z01.jpg

今回も捕まってしまう水元さん、マッチョ大佐の表情が素敵すぎます!

z03.jpg

ゼロングとスパーク登場です!なんだかスパークがいつのまにかコミカルキャラになっててビックリしました、でも相変わらずアクションがカッコいいのです♪

z00.jpg

今回、はじめてお会いできたのがこの方

z02.jpg

「スーパースノーマン」様です!ビックリーっっ嬉しいーっっもこもこー♪♪


「マッチョ大佐」空を飛ぶーーーーーー!

z04.jpg

「亜希丸」さんの後継者の「響あんな」ちゃんです。

z05.jpg

ゼロングの主題歌を歌っていますが聴いてビックリです、容姿も声も素晴らしく可愛いのですが、歌声がぺらぼうにカッコイイのですよー!
すっかり聞き入ってしまいました、あんなちゃんVerの「Fight for justice」も欲しいなぁ。

本日一番大興奮だったのは「クワガタイガー」様にお写真を撮らせていただいたうえに握手までしていただきましたー!感激ですー♪

z06.jpg

回を重ねる毎にどんどんレベルアップしている「ゼロング」ショー、ヒーローショーなんてと侮ってはいけません、一見の価値ありです!
また見に行きたいなぁ♪

2012年6月12日

おフランス土産ざぁます

姉ちゃん夫婦が20日間おフランス旅行に行っていた、その間姉ちゃんの家で姉ちゃん夫婦の娘達の面倒を見に行くバイトをしていた。

色々あったみたいだけど、無事2人とも帰国できてよかった。

出発前からお願いしていたのがパリに本店がある「la droguerie」で色々土産を買ってきてちょってこと、こんなに素敵な土産を買ってきてくれた!

ofu00.jpg

「la droguerie」は有名だから詳しいことは書かない、表参道店とかは私もたまに行く、素晴らしい素材の数々なんだけど、いかんせんお値段がお高いのでたくさんの材料を手に入れるのは夢のまた夢である。

一度は本店に行ってみたいなぁと思いつつ、引きこもりなのである。

ちなみに、姉ちゃん家の娘達

musu00.jpg

2012年6月11日

やっとひと段落

iroiro00.JPG

5月の頭から色々なことがあった、義理の父の死、心労と疲れで1週間寝込む、20日間休みなしのバイト、従兄弟の死・・・色々なことがありすぎて頭が軽くパニックになった。

日曜日に義理の父の四十九日が無事終わり、とりあえずこれでひと段落ついた。

気がついたら6月になっていた、そういえば他の事に時間をとられてたから最近海に行ってなかったなぁと思った。

海開きも迫ってきたことだし、浜荒らされちゃう前に一度は行きたいな。
最近何も作ってなかったしね、インスピレーションわくかな。

しばらく放置してたブログもまめに更新していこう。

2012年4月 7日

科博 & けちゅめの桜 2012

週末にあったこと色々

友人と「国立科学博物館」に遊びに行ってきました。

上野の山も桜が満開で人出が凄かったです、でもみんな幸せそうな顔してたのがとても印象的でした、桜の威力ってすごいなぁ。

saku00.jpg

今回は「リピーターズパス」からステップアップしてぉしゃると2人で「友の会」のファミリー会員に登録してきました!
その場で会員特典として特別展の「インカ帝国展」のチケットがいただけたのが嬉しかった!
2年会員になったからこれから2年間特別展が2人分無料(正確には違うけど)かと思うとホクホクです!

友人もリピーターズパスに登録してくれて、今度は相方も連れてきてくれるとのこと。
科博にもっと人がきてくれると嬉しいなぁ。

今回の戦利品

saku01.jpg

このフィールドノート、デザインも素材も中身の使いやすさもツボなのです、アイデアノートとして使います。

一緒した友人は帰りに花見がしたいと言い出したのでOKするも夜の気温が10度以下になるとのことで、我が家で飲み会になりました、友人の相方とぉしゃるも交えての4人での飲み会、楽しく過ごせました。

土曜日は亀有の「喫茶モア」に次回のイベントの打ち合わせに行きました、そして奥様にまたまたゼロングカードをいただいてホクホクです。

桜が咲くこの時期、2人で必ず行く桜の木があります、大切なやつらに会いに行きました。

saku02.jpg

お天気も良く暖かくてこの桜の木には沢山の人が足を止めていたので長居はできませんでしたが、やつらとの約束なので、毎年顔をだしています。

・・・また来年くるからね。

2012年3月11日

ゼロングショー@高砂音楽祭

高砂音楽祭に「ゼロングショー」を見に行ってきました。

taka00.JPG

今回デスバルはマッチョ大佐もいらっしゃって最強の布陣のようです!
初のマッチョ大佐にテンションさらに上がります!

taka01.JPG 
taka02.JPG
 
マッチョ大佐とカブトタイガー様、今回はクワガタイガー様の良い写真がとれなくて残念だ・・・。

taka03.JPG taka04.JPG

スパークとインターポールの捜査官の水元さん!インターポールと言ったら銭形のとっつぁんと同僚ということに・・・
スパークの必殺技「プラズマトルネード!」格好良かった!

taka05.JPG taka06.JPG

今回、サプライズでご登場の亜希丸さん!4月から海外で活動されるとか・・・暫くこの歌声が聴けなくなるなんて残念です。

taka07.JPG

姪っ子2人と見に行ったのでゼロングとスパークと一緒に記念撮影です!

taka08.JPG

ゼロングとスパーク、姪っ子達にサインしてくれました!

taka09.JPG

私は亜希丸さんにCDにサインしてもらいました!そして新発売のリストバンドを手に入れました!

taka10.JPG

地道な活動が実ってきたようで、沢山の子供達やお客さんに囲まれていました。
もっともっと活躍できるといいな、頑張れゼロングー!

2012年3月 9日

佐藤和雄個展「イタリアの音楽家たち」

駅からの寒い道、身体を縮こませながら歩いていく、中央通りから少し入った場所にあるギャラリーの扉を開けると暖かい空気とともにやさしい音楽が聞こえてくる。

ita00.jpg

「モンテヴェルディ」「ヴィヴァルディ」「ペルゴレージ」「ヴェルディ」「プッチーニ」
イタリアの音楽家達が奏でる曲を耳ではなく目で聴くことができる、そんな作品展である。

ita010.JPG ita020.JPG


ita03.JPG

佐藤和雄個展「イタリアの音楽家たち MUSICI-ITALIANI

2012年3月5日(月)-10日(土) 初日12:00より最終日17:00まで
ギャルリーソレイユ
104-0031 東京都中央区京橋2-8-2
03-3567-6827

2012年2月19日

戦えゼロング勝利の雄叫びをあげろ!

今日はアリオ亀有にお出かけ!葛飾のご当地ヒーロー「ゼロング」に会いに行きました!

ze00.jpg

左が「ゼロング」かっこいいです!
右は新たに仲間に加わった「スパーク」です、こちらも素敵!

葛飾の平和は彼らにかかっています!がんばってー!

ze001.jpg ze002.jpg

亀有の「喫茶モア」さんから教えてもらって以来すっかりはまっております、なかなか応援に行けなかったので実物を見たのは今回が初めて!テンションMAXです!

ze03.jpg

「ゼロング」達の宿敵「デスバル」の「クワガタイガー」様と「カブトタイガー」様!
「クワガタイガー」様とお子様の触れ合いが可愛くてやられます!お二人の写真も近くで撮りたかったなぁ。

そしてTwitterでもフォローさせていただいてます、「ゼロング」の主題歌を歌っていらっしゃいます「亜希丸」さんにもお会いすることができました

ze05.jpg

亜希丸さんはとても気さくな方でした、着ている赤の「ゼロング」Tシャツも良くお似合いです!
お忙しい中お話してくださってありがとうございました!

ze06.jpg

主題歌を熱唱する亜希丸さん!ゼロングもかけつけました!やっぱ生歌は迫力あるなぁ・・・
ネットラジオでしか聞いたことなかった「スパーク」の歌も聞けました!!

ゼロングに握手してもらい、スパークにポージングしてもらえ、亜希丸さんとお話できました!
お客さんもたくさんいて、子供達も大興奮でとても楽しい時間でした!

今年はメディアの露出もどんどん増えていくようなのでもっともっと色々な人に認知されるといいなぁ、「ゼロング」これからも応援していきたいです!

今回、マッチョ大佐にお会い出来なかったのが心残りでした・・・

 

2012年2月15日

スバル最中

先週の週末は祖父の法事で実家に帰省、前のりで帰ったので太田にいる姉夫婦のもとに遊びに行ってきた。

太田といえば、富士重工、富士重工といえばSUBARU、SUBARUといったらこれだ!

su00.jpg

富士重工前にある和菓子屋の「伊勢屋」さん、こちらで売られているスバル最中はそれはもうスバリストには有名なんだとか。

su01.jpg

「スバル360」「レガシィ」の形の最中、かわいい!包装紙もちゃんとSUBARU仕様でロゴまでついている、ちゃんとSUBARU公認みたい!

お店の中にもスバルグッズや最中の型なんかが飾られていた。

su02.jpg su03.jpg

ぉしゃるの会社の「レガシィ」乗りにお土産として購入、ホクホクと写真に収めていたもよう。

あげてから気がついた・・・食べてないから味がわかんないじゃんっっっ

2012年2月 9日

「ほほえむ、いえ」よしおかれい陶展

本日は茗荷谷へ好きな作家さんの個展を見に行った。

rei02.JPG

よしおかれい」さん

以前、世田谷のてづくり市でお隣になった時に器を購入、フォルムの美しさ、使いやすさにすっかり魅了されてしまった。

場所は茗荷谷の駅から少し歩いた場所にあるパン屋さん「mignon」さんで開催されています、入口付近にところせましとよしおかさんの作品が並んでいました。

rei00.JPG rei01.JPGrei04.JPG rei03.JPG

よしおかさんの作品は温かみがあって手触りもやさしく、どんなお料理にも使えます。
今回は以前いただいたボール型の器の小さいサイズをいただきました(写真左上にあるのがそうです)大きなお皿の上に乗せて使いたいです。

rei05.JPG

個展のタイトルにもあるように新築物件がたくさんありました、どれも1つ1つ違うお顔で迷ってしまいます。

rei06.JPG

てづくり市では見られないモビールも飾ってありました、とても可愛い!

rei07.JPG

小さい家のオブジェもこんな風に飾りつけたらとても素敵だなぁ。

ランチ後によしおかさんご本人にお会いできたのですが、久しぶりで緊張してしまいうまく喋れなくて大切なことを言い忘れてました、こちらで失礼させていただきます。

「個展開催、おめでとうございます!」


「ほほえむ、いえ」よしおかれい陶展

2月7日(火) - 11日(土)11:30 - 19:00

天然酵母パンのお店 mignon(ミニョン)

東京都文京区小石川4-17-22 フキモトサワビル1F
03-3814-6368

2012年2月 1日

リフレッシュ!リフレッシュ!

なんやかやとやることが上手くいかなくてむしゃくしゃしていた。
こんな時は「リフレッシュじゃっっ」ということで私のリフレッシュ場所って言ったらここしかない

「国立科学博物館」・・・外観の写真忘れた・・・

とりあえず目的は企画展の「バイオロギング-動物目線の行動学-」

ka01.jpg

バイオロギングとは「生物が自分で記録する科学」だそうで、色々な動物達に小型カメラを取り付けて動物達の自然な生活を見る研究なんだとか。

入口は巨大なトドがお出迎え、5mもある剥製・・・本物なんだとか・・・すごいけど少し怖い。

ka02.jpg

展示室には動物の生態や行動について小さい子達にもわかる楽しいパネルがたくさん。

ka03.jpg

愛しのマナティの生態も♪

ka04.jpg ka05.jpg

しかしリフレッシュしに来たのに修学旅行生がたっぷりで少しうるさかったのでいつものお気に入りの場所へ非難することに。

私のお気に入りの場所、日本館の3階にある左側のベンチ

ka12.jpg

思った通りというか日本館は人気がないからなのか3階は人気も少なくのんびりできる、それでも修学旅行生は少しはやってくるので、とりあえずベンチで図書館から借りてきた本を読んで修学旅行生がいなくなるのを待つ。

借りてきた本は前々から読みたかった「ぼくは貝の夢をみる」

ka00.jpg

これ、分類は児童書なのに私が読んでもかなり面白いってことは・・・私の中身がおこちゃまだからってことなのかしら・・・

とりあえず読んでいたら面白かったからなのか場所がよかったのか気が付いたら本は読み終わるわ、1時間も読んでたわとそりゃーもーリフレッシュ?しまくりだった。

とりあえず本も読み終わったしいつもどおりブラブラしてたら、さっきまで読んでいた本にでてくる貝で実物見てみたいなぁと思っていた「ショクコウラ」という貝の実物がなんと!あるではないかーっ科博すごい!

ka13.jpg

キレイな貝だなぁ・・・拾いたい!館山行くしかないのかっっ遠いなぁ・・・でもいつかは行きたい館山!

て感じで今回は貝をメインに(毎回だけど・・・)見て回る

ka14.jpg

ka15.jpg ka16.jpg ka19.jpg

この蟹すごーく小さいのだミリ単位のもいる。

色々見たついでに科博の一番の見所の建物の写真も撮る、相変わらずの美しさにホクホクする、そういえばドラマの「南極大陸」で撮影に使われてたなぁ。

ka09.jpg ka10.jpgka11.jpg ka08.jpg 

一階にある望遠鏡や天球儀のフロアもなかなか素敵、昔の物ってなんでこんなにデザインが素敵なんだろう。

ka17.jpg

「シアター360」の上映時間とタイミングがあったので入ってみる、今月の上映は「恐竜の世界-化石から読み解く-」「宇宙137億年の旅-すべては星から生まれた-」360度全方向の映像は大迫力なのでこれはお勧め、約20分で太古の世界や大宇宙の世界にトリップできる!

来月の「マントルと地球の変動-驚異の地球内部-」も是非見たい!

気が付くと4時間近くも博物館でのんびりしてた、お腹もすいたので地下の「ラウンジカフェ」でランチのパスタを食べる・・・味はまあまあかな?

ka18.jpg

お腹もいっぱいで満足したのでぉしゃるに「milsil」の最新号をお土産にして帰りましたとさ。

リフレッシュしたおかげか帰ってからの仕事はすこぶるはかどって、前日にぉしゃるに駄目だしされた部分がさっくりOKもらえた、リフレッシュって大事だなぁ。

もうすぐリピーターズパスの期限がきれるので、次からは二人で友の会に入ろうと決めたのだった!


2012年1月28日

珪藻土塗り壁体験会

本日は前々からぉしゃるがやりたいと言っていた「珪藻土塗り壁体験会」に行ってきた。

家からとても近くにある「木の店 木楽」さんで毎月2組限定で珪藻土塗りを体験させてくれるのだ。

最初に珪藻土塗りとはどんなものかとみんなでDVDを見てだいたいどんなものか理解してから実践スタート!

まずは木枠にマスキングするところから。

kei00.jpg

次に珪藻土をコネます、いがいと機械の反動がすごくて気を抜くと手が持っていかれそうになる
コネる時間は5分だそうで、量に関係なく5分が大切みたい。

kei01.jpg

ついに塗りの作業に、最初はおそるおそるのぉしゃる

kei03.jpg

だんだんと手馴れてきたぞ!

kei02.jpg

こちらは先生、さすがにとても手馴れております。

kei04.jpg

板を全て塗り終わる頃にはぉしゃるの腕もあがっていい感じになってきたぞ、
なかなかうまく塗れてご満悦のぉしゃるなのでした。

kei05.jpg

ご一緒したご家族の上のお子さんの手形♪
あんまり可愛かったから写真撮らせてもらってしまった。

kei08.jpg

実践が終わると、お店の中に入り珪藻土の素材についての説明会、珪藻土の湿気の吸収テストがすごくてびっくり!水槽に入れたお湯の湯気をみるみると吸収していた・・・たしかに家の壁が珪藻土だったらいいとこずくめでいいなぁ、なんといってもビニールクロスの壁の上から塗れちゃうって点がかなりの魅力だ。

こちらはお店もやっていて、ハンドメイド作品やアロマオイル、フェアトレードの商品等が色々置いてある、

kei09.jpg 

kei10.jpg

kei11.jpg

お店も築80年の建物を移築してリホームしたんだとか、梁とかが素敵!壁ももちろん珪藻土で塗ってあった。

kei07.jpg

kei06.jpg

珪藻土を使って色々と作れないかなと模索中、お店に飾ってあった時計なかなか素敵!

kei12.jpg

初めての珪藻土塗り、色々とこれからの物作りの参考になった、こういう体験はたくさんやるもんだなぁと思った、引きこもりな私はなかなか重い腰があがんないんだけど・・・。

3月に今度は珪藻土のボール作りのワークショップがあるらしい、タイミングがあえばまた参加したいなぁ。


「木の店 木楽」

〒340-0823 埼玉県八潮市古新田707
048-960-0338

2012年1月17日

セール万歳!

姉に誘われて、「narue」のsaleに行ってきた。

「narue」はナイトウェアやランジェリーを扱っているブランドで、ラブリーな商品が沢山ある。

浅草橋のとあるビルの1室で12時からスタートらしかったが、のんびりランチのタイ料理を食べ余裕で会場に行くと凄まじい光景だった・・・
こんなにラブリーな商品なのに、ものすごい数のご年配の方々、紐パンやTバックを物色・・・お若い!そしてもの凄い数をお買い上げ・・・買い物袋が人が一人入るくらいのでかいダンボールなんだもの・・・とりあえず安いから入れておけっって感じで山盛り・・・たしかにパシャマ300円は安いけどさ・・・引いちゃったよ・・・。

そんな方々を押しのけて取りあえず色々物色したけど、少し引き気味だったのもあり、あんまり買うものないなぁと思っていたら、素材コーナーがあり、レースや布地の束が福袋みたいに沢山入っている箱を発見!
ホクホクと物色していると値段がついていないセットがあったのでスタッフの方に「これいくらですか?」ときいたらスタッフのお兄さん少し考えて「・・・300円でどうです?」・・・・・一瞬言葉が詰まったけど「ありがたいです!」と答えて購入しました、それがこちら

na01.JPG

これで300円はお値打ちでしょー!他に茶とピンクのレース束、共にほぼ使われていなくて128メートルが500円・・・買うでしょそりゃっ

姉に「こんなにあっても何に使おう」と言われたけど(姉も手づくりする人なので)「お姉ちゃん!これで何を作ろうじゃないよ、何か作るときの為に買うんだよ!」などと一番無駄買いしてしまう人間が言いそうなセリフをさも堂々と発言する私・・・そしてそれになんとなく騙される姉・・・

最後に「ふにゃといるとつられて色々無駄遣いしちゃうーっ」と言われたが、そんなのはお構いなしなのだ!ふはははは!

会場に入ったときはあんまり期待してなかったけど、こういう商品もあるのならsaleもいいもんだなぁと思った、帰りに輸入布地屋さんと貴和に寄って、さらに姉を騙して色々買わせたのは言うまでもない。

2012年1月14日

亀有三丁目喫茶モア

本日のランチは亀有でお馴染みの「喫茶モア」に行ってきました。

mo00.JPG

本日の日替わりは「高菜チャーハン」
高菜の塩気がいい感じでウマウマ!

mo01.JPG mo02.JPG

店長さんです、笑顔がとても素敵です!

mo03.JPG

お店の中は店長さんがお描きになったがっかりキャラクターでいっぱい!
最近は葛飾御当地ヒーローゼロンググッズもたくさん置いてある!

mo04.JPG mo05.JPG

そしてこれがうわさの「がっかりカルタ」!素敵すぎ!!!
このカルタをやったという人の話がおもしろくて、カルタを始める前はお酒をのんで盛り上がっていたのに、カルタを始めたら急にみんな盛り下がっちゃってそこがすごくおもしろかったとか、流石「がっかりカルタ」の威力はすごいなぁ!

mo06.JPG

そしてお土産にいただいた「ゼロングクッキー」すごい!食べるのもったいない!

mo07.JPG

そして今回の大本命がこちらの「あそぼーぜくん」フィギュア、以前お願いしていたものができあがったと聞いていただきにあがりました!!素敵すぎますこのフォルム!お願いしてよかったーっっっどこに飾ろっかなぁ♪

mo08.JPG mo09.JPG

そしてもう一つがこちらのゼロングTシャツ!超かっこいいです!本当は上のほうに載せているスポンサー入りのが欲しかったんだけど、それはイベント用なんだとか。
欲しかったなぁ・・・

mo10.JPG mo11.JPG

ぉしゃるに着せて写真を撮るといったらのりのりでポージングするぉしゃるなのでした。


2012年1月13日

waku waku

いつか行ってみたいと思っていた雑貨屋さんが開いていた!

どなたかのブログにお店の情報が載っていて、不定休とは書いてあったけどなかなか開いている時にあたらなかった、ふと思い立ってそのお店の近所に買い物に出かけると、やっているではないか!これはもう寄らなくてはってことでここがそのお店「wakuwaku」さんである。

wa00.JPG

ドキドキしながら中に入ると、そこはもうワンダーランド!楽しい雑貨が所狭しと並んでいるではないか!

wa01.JPG

wa02.JPG

中にはハンドメイドの作品もあってどれもとても可愛いものばかりだ!
しかもお値段もとても良心的・・・ハンドメイドなのにいいの?ってききたくなっちゃうくらいだ。

wa03.JPG

他にも文房具から古着、古着のリメイク物等も置いている。

wa04.JPG

wa05.JPG

店名にもあるようにお店にはいるとワクワクしてついつい長居をしてしまいそうになる、楽しいものがありすぎて、何があるのか探索してしまいたくなるからだ。

店長さんはとても気さくな人で、お店や店長さんの写真を快く撮らせてくださった。
あまりお話できなかったけど、きっととても楽しい人なんだろうなぁ。

wa08.JPG

今回私はかわいいボタンのついたツイード風な古着のコートを購入、買う前からサイズが合わないことはわかっていたのでほどいてバッグに作り直す予定、値段も700円!良心的・・・(涙)

wa07.JPG

今度いつ開いている時に遭遇できるかはわからないけど、開いてたらまた是非行きたいと思う!

「waku waku」

営業日 風のふくまま  営業時間 10時から気の向くまま

2011年12月24日

メリークリスマス

今年は12月の中旬ぐらいから、お気に入りのお店「Le Claire」でクリスマスケーキを予約!

cake00.JPG

シャンパンとフランボワーズのケーキ!白いムースはほのかにお酒の味でピンクはフランボワーズ土台はガトーショコラとクッキー生地で出来ている、大人の味!美味い!

ここのケーキはそらもー美味いのなんのって、とにかく何食べても美味い!お勧めはモンブランだけど、とにかくどれを食べてもはずれはないのである。
パティシェさんが以前ヨックモックの本店で働いてたこともあって味の信用度は高い!

これにドリア、コールスローサラダ、ローストチキン、そしてシャンメリーで今年のクリスマスは最高のディナーになりましたとさ。

2011年12月22日

漬物三昧

12月も中旬、実家の館林に第九のコンサートを聴きに帰った時、地元の友人から大量の野菜をもらう、実家とうちと半分にしたところで2人暮らしの私たちでは到底捌ききれない量の野菜である・・・

ほうれん草大量、大根大3本、葱大量、里芋大量、ジャガイモ大量、沢庵いっぱい(超好物!)

根菜はまだいいがとりあえず大量のほうれん草からなんとか片付けはじめる、常夜鍋、おひたし、バター炒め、シチュー、パスタの具等々それでもまだまだあるので全部茹でて冷凍することに。

だがしかし、大根は冷凍できないのである・・・そしてジャガイモや里芋に比べてやや日持ちしない・・・(前に冷凍してひどい目にあった)のでとにかく食べる、ただひたすら食べる、やっと最後の1本も半分までこぎつけた時にそれは突然やってきた・・・。

ぉしゃるの父方の地元から大量の野菜のおすそ分けがっっっ
今年は野菜が豊作なのか大根の大がさらに3本追加された・・・ありがたいことこの上ないのだがとりあえず冷蔵庫の野菜室に入らない、とりあえずテーブルの上に置かれている大根をしばし見つめ・・・「そうだ!漬物にしちゃえばいいんだ!(やったことないけど!)」

・・・という安易な考えの下、とりあえず大根のハリハリ漬けと赤カブの甘酢漬けを作りましたとさ

tuke00.jpg

赤カブは初めてにしては上出来!ハリハリ漬けは味がこれであっているのか少し謎だがまぁ美味いからいいや・・・しかしまだまだ大根はでかいのが2本残っている・・・次は普通に大根も甘酢でつけるかね・・・はぁ。

2011年11月19日

盆と正月

金曜日は盆と正月がいっぺんに来たみたいに楽しいことでいっぱいだった。

用事で半休をとったぉしゃると亀有の「喫茶モア」でランチをすることに。

ここのお気に入りは、店長さんお手製のガッカリキャラ達のグッズだ!以前twitterで拝見したガッカリフィギュアを早速拝見、どれも素敵すぎて迷うが相方と相談して決定したのがこれだ!

bon06.JPG

素敵すぎる!キャラの名前聞きそびれてしまったのが残念だ・・・

他にガッカリシールとガッカリアップリケ?をいただいた!これも全部店長さん作である、いいセンスだ♪

bon00.JPG

お会計時にフィギュアも購入し、店長の奥さんと喋っていると葛飾ローカルヒーロー「ゼロング」の話になる!本日開催の「亀有大道芸祭り」に出演するらしい!少しその話題で盛り上がっていたら奥さんに「ゼロング」カードをいただいてしまった!嬉しい!!

bon05.JPG

むはーっかっこええー♪まだ一回も応援に行けてないので行ってみたい!

その後ぉしゃるは会社へ私は姉ちゃんと待ち合わせて台東区主催のものづくりイベント「モノマチ」へ。
会場の一つ「台東区デザイナーズビレッジ」で先日ようやくお会いできた「ミネキクはんこ」のキクさまが出展されているとのことで遊びに!
何年か前デザビレの公開日に来たことはあるが何度きてもここの建物はすごく可愛い!
前にも書いたけど、昔の小学校を若いデザイナーさんのアトリエとして貸し出している、普段中は公開していないけど、イベントがある時だけ公開しているようで一般の人も中に入れる。

キクさまのとこに遊びに行ったらてづくり市でお会いする「hepi」さんが偶然にもお隣にいて暫くお話させていただく、そしてかわいい羊毛フェルトのへびキャラクターを発見し思わず購入する、その名も「へびたん」である

bon02.JPG

世界一短いへびだ!へび嫌いな人に話しをきくとにょろにょろと長いところが嫌いとのことで短くしたらしい!でも一番私が気がかりだったのはこれを作った金子さんはブログの写真を見てもらうとわかるように、シュッとしたイケメンさんなのだ、その方がこつこつとニードルを刺している姿を想像するとなんか居ても立っても居られなくなってしまった(意味不明)ようはそのギャップが素敵ということである。

キクさまのところは来年に向けての年賀状スタンプがたくさん!喪中じゃなかったら11月の後半にあるワークショップにも参加したかったなぁと思いつつ、それ以外のはんこを購入、また素晴らしい作品の数々で迷うんだなぁこれが・・・

bon01.JPG

一つはぉしゃるにあげた、会社で使うらしい。
いいなー、こんな素敵なはんこ上司に押されてみたいーっ

その他にもデザビレでアトリエを借りているデザイナーさん達の作品を何個か購入!

色とりどりの鳥の姿が可愛かったキャンドル

bon04.JPG

なぜか昔から小学校時代の上履きが欲しかった私なのだが、ついにおしゃれ上履きを発見した!

いろばき

bon03.JPG

他にネイビー、レッド、オリーブがあったのだが、姉ちゃんと相談してこちらの色にした。
どうやら市販にも販売しているようなのでもう1足ほしくなったら買っちゃおうかな・・・実はレッドもオリーブも欲しかった・・・私に財力があれば・・・。

そんなこんなで楽しく買い物し、デザビレから1分くらいにある姉ちゃん家でお茶をご馳走になり、ほくほくと家に帰ると、アマゾンで頼んでいたPSPのゲームが届いていた。

楽しいことがありすぎてこのまま死ぬんじゃないかとふと考えたが、すぐに忘れて買ったものやゲームを堪能しましたとさ。


2011年11月10日

季節の思い出

実家から甘柿が大量に届いた、ちなみに数は写真の倍はある。
柿酒でも作ろうかな・・・。

kaki00.JPG

久しぶりに実家の柿を食べると懐かしい思い出がよみがえってくる。

実家は店をやっていたこともあり、両親もいそがしかった。
小さいころのオヤツの定番は、母からもらった50円を糸に通して首から下げ、そのまま近くの駄菓子屋に買いにいっていた。(ちなみになぜ50円を首から下げていたかというと、すぐ無くすからである)それでもお腹が空いて夕飯までもたない時は庭の甘柿の木に登り実をもいで食べていた。

その柿の木はとても古く、私が小さいころにはもう大きい木だったので、多分私が生まれる前から庭にあったのだろう、とても美味しい実をたくさんつけてくれる雰囲気のやさしい木だ。

実家の中でも古株のこの木にはたくさん思い出がある、よく木に登って怒られたり(柿の木は折れやすいから)今まで実家で飼ってきた歴代の猫達が腰を休めていたり、木陰にある竜のひげの青い実を採ってままごとに使ったり、イラガに刺されてひどい目にあったり・・・

売られている甘い甘い柿達とは違って、甘さ控えめだし少し渋みもあったりするが私はこの柿の実がとても好きである、当時を思い出し皮はむかないで着ている洋服でごしごしと拭きそのままガブリ、一口、二口食べてるうちに美味しさと懐かしさに少し泣けてくる・・・

紅葉が進んだ木に登り夕日を見ながら柿をもぐ、オレンジ色した季節の思い出である。


2011年11月 1日

素敵なプレゼント2

泡銭を手に入れたぉしゃるがプレゼントをくれた。

それがこれ!

nan01.JPG

南部鉄でできてるティーポットとポット敷き!デザインがとても可愛い!中はホーローになっててお手入れ簡単だ!

今南部鉄器はフランスで大人気だとか、今まで南部鉄器といえば黒くて古臭く、野暮ったいイメージだったけど色をつけただけでこんなに素敵に変身できるなんて物は考えようだなぁと思った。

日本の古くからの産業も色々と今風にアレンジしてきてはいるけど、どれもデザインがイマイチでしっくりこない物が多かったけどこれは違う、テーブルに置くと存在感はあるくせに邪魔にならないデザインに色合い、一目惚れして買ってしまったがよかった♪

1つだけ難があるとしたら「少し重いな・・・(もののけ姫のエボシ様風)」

パッケージも素敵で贈り物とかにもいいかも!

nan00.JPG

昨日といい今日といい盆と正月がいっぺんにきているふにゃなのだった。


2011年10月31日

素敵なプレゼント

以前働いていた会社の友人から素敵なプレゼントをいただきました。

chl01.JPG

Chloeの香水ですー!いいにおーい!!素敵ー!

しかもこの香水

chl00.JPG

こーんなにかわいいのです♪

F田さんありがとうー♪♪

2011年10月14日

メタセコイアの森

近所の公園に「メタセコイア」がたくさんある場所がある。

me00.JPG

諸説あるようだけど「生きている化石」とも言われている「メタセコイア」
太古の時代から現代まで、代を変えながらも種が生き続けているなんて考えただけでもすごすぎて身震いしてしまう。
木々に耳をすませたら太古の自然の声が聞こえてくるかもしれない・・・なんて柄にもなくセンチメンタルになってしまうのはやはり秋だからなのだろうか。
(秋だからって便利な言葉かもしれない・・・)

「メタセコイア」は落葉樹なのでもう少し寒くなると木の根元がオレンジ色の絨毯になってとても美しい。

公園に行ったのは作品に使う実を拾いに・・・
樫やメタセコイア他色々、時期がすこーし早いからかな?落ちている実もまだ緑が残っていた。

me01.JPG

よい時期になってきたからか公園は多くの人達がさまざまに秋を感じていたようだ、私も秋は一番好きな季節である。

2011年10月 5日

とり!

ぉしゃるがコツコツシールをためて貰ってきてくれました♪

tori00.JPG

とりーーーーーーーーーーーーっっっかわいいーーーーーーーーー♪

2011年9月22日

源氏物語-桐壺- 和人個展

gen02.JPG

義理の兄の個展が来週の月曜日から始まるのでちょっとお知らせ

和人個展「 源氏物語 -桐壺- 」

私は義理の兄のことを「先生」の愛称で呼んでいる、先生の「源氏シリーズ」も今回で3回目、毎回違う表現で「源氏物語」を語る先生の作品は「源氏物語」をよく知らない私にさえその世界の深さを感じさせてくれる。

文章とは違う「源氏物語」の世界で初秋を彩ってみるのもまた素敵じゃないだろうか。


2011年9月26日(月)-10月1日(土)
12:00-19:00(最終日17:00まで)

ギャラリーステージワン

104-0061 中央区銀座1-28-15 鈴木ビル1階
Tel 03-3562-5181 Fax 03-3562-3798

ちなみに

gen01.jpg

同時に、ギャラリーにて「桐壺」展開催を記念してオリジナルトートバッグを販売!
カラーはレッド系、ブルー系、グリーン系、イエロー系、ブラック系などいろいろ。

限定10個、すべて和人ご本人による直筆の1点ものだそうです。

欲しい!

※写真や一部文章は許可をもらって掲載しています、無断での掲載、転載はご遠慮ください。

2011年9月13日

今宵の月は・・・

中秋の名月なワケで、必死になってお月様の写真をとりました。

・・・うちの機材ではこれが精一杯。

でも、なんとかクレーターも見えてとってもキレイ♪

DSC_0096-2.jpg


ファインダー越しにクレーターが直接見え、その手前を小さい雲が横切るのを見たときに

肉眼では見えない世界を一瞬だけ見れて最高だった。

・・・長々見ていたけど、もうちょっと見続けたらオオザルに変身しそうになったので、

ここでヤメておきました。

2011年9月 8日

公共の電波にチラッ☆

前回出展したときの世田谷@手作り市で取材が入っていたのはブログにのせてたけど、9月7日に放送がありました。

根性で変換して動画にしてみました。

ウチは動画の3分30秒あたりから登場です!

ふにゃがビミョーに映ってます!!

Effe*ロゴがビミョーに映ってます!!!

全国ネット。

2011年8月13日

BOTTEGA ASAKUSA七軒町

ふにゃの姉ちゃん夫婦のやっているギャラリー「BOTTEGA ASAKUSA七軒町」のHPができたのでちょっと宣伝

botte.JPG

アトリエギャラリー「BOTTEGA ASAKUSA 七軒町」とは・・・
普段は個人のアトリエですが、企画展の他、絵画・写真・彫刻・陶芸・書・工芸等アート作品であれば、個展やグループ展のギャラリーとしてご利用いただけます。
日頃なかなか発表する機会の無い小品やデッサン、または実験的な作品など、下町の隠れ家ギャラリーで発表されてみてはいかがでしょう。
(サイトから文章抜粋)

猫の通り道のような路地の先にこじんまりとあるギャラリーです。
ギャラリー内は白を基調として明るく、とても居心地のいい雰囲気です。

最初道がよくわからないかもしれないけれど、猫になった気分でお散歩がてら探してみるのも楽しいかもしれません。

※お問い合わせ先※

111-0041
東京都台東区元浅草1-7-2
Tel 03-5830-7933
アトリエギャラリー「BOTTEGA ASAKUSA 七軒町
担当者:佐藤和雄・佐藤理恵
Mail info@asakusa7kencho.com
HP http://asakusa7kencho.com

●写真や文章は許可をもらって掲載しています、無断での掲載、転載はご遠慮ください。

2011年7月16日

こいのぼりの農園

暑い日差しの中、素敵な出会いがあった。

近くの園芸店にゴーヤの敷き藁を買いに行った帰り、とある農園と目があった。
そこはいつもこいのぼりが飾ってあって、風にたなびく姿をよく目にしていたのだけれど、そこの農園が一般の人にも公開しているもぎとり農園だとはしらなかった。

nou00.JPG

覗いてみると、トマトやナス、キュウリ等を栽培していて結構な敷地面積がある、これはおもしろそうだと思い、早速やらせてもらうことにした。

nou01.JPG

「キュウリは4本100円でトマトは1キロ350円だよ」との言葉に最初キュウリに行ったのだがやめてトマトを取ることに、敷地内に入るとたくさんのトマトがなっていてとても圧巻だ、どのトマトをもぐかものすごく悩んだけどそれがまた楽しいのである。
計7個収穫、木で直接赤くなったトマトを7個に加え、自分でもげる体験付で350円はお安いのではないだろうか、さぞ子供連れの人に人気だろうと思って聞いてみるとやはり大人気とのこと。

ここを経営している「そめやさん」は子供が大好きでとてもまっすぐな素敵なおじさんだった。
平成元年からここで野菜を栽培しているとのこと、トレードマークのこいのぼりもその時からずっとあるものなんだとか、ブログに載せたいと言ったらこころよくOKしてくれて、写真を撮らせてくれた、相棒のこいのぼりと一緒に撮ったんだけど、逆光で顔が黒くなっちゃった・・・ごめんなさい。

nou02.JPG

そめやさんは子供達のことをとてもよく考えていて、安心安全な野菜作りをモットーとしている、都会の子供達に故郷のような場所をつくりたい、なにより子供達の未来が大切という姿勢にとても心うたれた。
曲がったことが大嫌いという江戸っ子なおじさんは子供達に時にはやさしく時には厳しく接しているという、だから子供には好かれているようだ。
子供だって本当に自分達のこと考えてくれる人はわかるんだよな。

あとここは売店もあって、もぎとり野菜以外の物も手に入れることができる、イチジクの木もあってそれももぎとることができるそうだ。

nou03.JPG

場所は水元公園のすぐ近く、葛三橋交番のすぐわきにある、小さくて一瞬見逃しちゃうかもしれないけど看板がでている、またトマトがなくなったら遊びに行こうっと。

nou04.JPG

真っ赤に熟したトマト、美味しそうー!


2011年6月 5日

飲み会!

週末色々あったので、順番に・・・

「青山で飲み会するんだけどこない?」

の誘いでまんまとひっかかった、もと会社同僚を連れて久しぶりに飲み会に出かける。

場所は、有名なこちらである!

jin00.JPG

「明治神宮野球場」

前文で書いた内容は大げさに書いただけ、野球好きな面子を募って神宮に行って飲んで騒いで応援するってだけの話である。

対戦カードは神宮ですのでもちろんヤクルト対日ハム、後輩が日ハムファンというのもあり、たまーに大勢つれて日ハム観戦ツアーを行うのだ。

まずはアクティブニートな私と早上がりの後輩で会場前に並び場所取り、ぉしゃるが面子を引き連れて後から来るって算段だ!

さすがに並んでただけあって良い場所を確保でき、後輩とさっさと飲み食いし始める。
神宮は屋外だから暑い時期は開放感があって気持ちいいのだ!みんなこの気持ちよさを知ったらやみつきになると思うんだけどなぁ。

jin01.JPG

先発ピッチャーがヤクルトが絶好調の由規で、日ハムが谷間の外人のケッペルと聞いてんだけど・・・ケッペルと由規って勝数同じじゃんっっ

しかし由規くんこの日は大不調だったらしく、2回にあれよあれよという間に4点を日ハムに献上・・・その後は6回まで0点が続いてきた、ちょうどそのくらいにぉしゃるから連絡が入り合流、飲み物食い物を買ってるうちに気がつくと7回に・・・みんなから「もう7回だよ・・・何しに来たんだ」という言葉がでていたが、私と後輩はお構いなしで応援を続ける!その言葉が届いたのか7回も日ハムの猛攻でさらに4点追加で、後からきた面子もメガホン持って大喜び!知らない人たちともハイタッチしての盛り上がりにビールも進む進む。
その後も8回に1点プラスして、結果は0-9の完封勝利となりました!

jin03.JPG

後輩曰く「日ハムツアーで初勝利ですよ!!」とのこと・・・どんだけ勝ってないんだ・・・。

なにはともあれ飲んで食って騒いで楽しい一日でした。

日暮里レポートは次にかきまーす。

2011年5月21日

上野の山でネズミめぐり報告! 科学博物館・国立博物館編

「上野の山でネズミめぐり」セミナーの続き、私の中では大本命の国立科学博物館である。

※ここで注意です、ネズミ等のげっ歯類、動物の剥製が苦手な方は下にスクロールしないことをお勧めします、写真がわんさかでてくるので・・・
OK大丈夫問題なしってばよ!って方のみ下にお進みください。

nezu13.JPG

普段めったに入れない講堂で、科学博物館の川田伸一郎さんのお話を聞く

しかしここの建物の構造はいつきてもイイ!大好きだーっっっ
nezu14.JPG nezu15.JPG

川田さんは「本来の研究はネズミじゃなくてモグラなんだけどねー」とか「ネズミの研究は1年で止めちゃったしねー」とかネズミ好き達の前で堂々と言ってしまうあたりが研究員って感じで良い。
ネズミの話よりたまにでてくるモグラの話のが力入ってたなぁ、モグラも好きだからモグラの話も聞きたいや。

nezu19.JPG

講演中の写真は部屋が暗くなっちゃったので残念ながらないんだけど、ネズミの仲間は哺乳類全体で5500種もいるとか雑食ネズミは歯が丸くて、草食ネズミは歯がギザギザしているとかネズミ達は奥歯が3本あるとかスライドみながら、知らないことをたくさん教えてもらった、とても気に入ったのは、げっ歯類達の頭蓋骨の一覧だったんだけど、なんか芸術品みたいだったなぁ。

舞台の下には科博にあるたくさんのげっ歯類達の剥製が置いてあって、触ってよいとのことなのでみんなで触る、体毛の状態や指のつくり等に興味津々である。
その中に真っ白いハムスターがいたが、それは川田さんが昔飼っていたゴールデンハムスターの「太郎くん」だそうだ・・・おっお手製なんだ・・・。
科博の剥製は動物園で亡くなった動物をいただいて作っているものもあるらしい・・・

nezu18.JPG

nezu16.JPG nezu17.JPG 

科学博物館で、待望のお昼の時間!お弁当がでるのは知ってたけどこれがすごかった!
上野の有名店のお弁当がなんと4種類もあって好きなものを選べるとのこと!「黒船亭」の名前を聞いたとき、真っ先に洋食弁当を選んだ!以前食事に行ってものすごく美味しかったからだ。

nezu20.JPGnezu21.JPG

nezu22.JPGnezu23.JPG

他にも天ぷら弁当や鶏弁当、幕の内弁当もあってすごい豪華!、スタッフの方達も参加者にまじって一緒に楽しく食べました、その間イベントについての色々なお話も聞けてアットホームな感じがとても楽しかった!何回かこの博物館イベントやってて、やはりお弁当の評判はすこぶる良いとのこと、わかるわーそれ。

食事が終わると少しの間自由時間、またここで剥製を触りまくるがここで出会った「ハダカデバネズミ」にかなりやられてしまう!生態がかなりおもしろいのだ!他の参加者の方達ともこれがかなり気になるよねーとワイワイする、地中に生息していてほとんど毛がなく、一般的にはおせじにもかわいいとは言えない風貌だが、私にはものすごくかわいく見えた!テレビで何回かはみたことあったけど、こんなにかわいいとは!後で知ったけど動物園でヌイグルミを売ってるとのこと、買わねばっっっ「ハダカデバネズミ」に興味が湧いた人はググってみてほしい・・・。

最後は国立博物館でネズミと美術品の関係を勉強しにいく。

nezu24.JPG

またまた余談ではあるが、学生時代にデッサンの課題であった西洋建造物を描くでここの建物を描き「再提出」をくらうという懐かしくも悲しい思い出がある・・・・・・今回の話には何も関係ないのだが・・・。

こちらでは国立博物館の神辺知加さんが爽やかな笑顔でやさしく色々と説明してくれた。

nezu25.JPG

ここではぉしゃるがカメラの設定を失敗しちゃったおかげで、ほとんどの写真がぶれていたためネズミ関連の美術品、色々説明してくれたのに写真がないのが残念である・・・

nezu26.JPG

ここでは常設展示をみながら、縄文時代から始まって、江戸時代までにネズミが人間とどのようにかかわってきたかを勉強した、おもしろいネズミの絵巻や器、江戸で流行ったネズミ色の着物まであったのに、写真がーっっっっ

nezu27.JPG

神辺さんは最後まで丁寧に説明してくれた、本物のネズミ好きな方々に楽しんでもらえるように一生懸命説明してくれてたところがすごく高感度が高かった。
しかも、Effeのブログを見ていてくれたとのこと、ありがとうございました!

最後は博物館内で先生方に質疑応答、最初はみんな遠慮して何も質問しなかったが、司会のスタッフの方と食事をご一緒した我々が何かありませんかとお願いされて、ぉしゃるが質問することに「ネズミの寿命」について質問したところ、短命で知られるネズミ達も、うまく育てれば最長でも8年前後は生きる種類もいるとの事・・・すごい!聞いてよかったー。
その後数名の方達が質問して和やかにイベントは終了した。

最後に名札を返却する時にお土産をいただく!「これだけの体験をさせてもらった上にお土産まであるんですか???」と思わず叫んでしまった。

nezu29.JPG

愛しのハダカデバネズミのポストカードもついてたー!うれしーい!

帰りにもう一度科学博物館によってmilsilのバックナンバーを購入することに、以前にも書いたけど、二人とも科博のリピーターズパスを持っているので、一年間は千円で入り放題なのである。
・・・しかしこのリピーターズパス、会員番号あるのに期限すぎると更新ではなく、新規番号習得になるっていう少し不可解なパスである・・・個人情報もとってるんだから、ちゃんと管理すればいいのに・・・変なのぉ

nezu28.JPG

milsilも購入して、前から見たかった「宝石珊瑚展」も見て、大満足な一日となりましたとさ。
こういったセミナー、申し込んでみるもんだなぁ。

2011年5月20日

上野の山でネズミめぐり報告! 上野動物園編

先日報告した国際博物館の日記念事業の「上野の山でネズミめぐり」セミナーに行ってきた!

nezu00.JPG


※ここで注意です、ネズミ等のげっ歯類が苦手な方は下にスクロールしないことをお勧めします、写真がわんさかでてくるので・・・
OK大丈夫問題なしってもんよ!って方のみ下にお進みください。


動物園の正門前に朝九時に集合!ちらほらと同じイベントに参加される方がいてワクワクが増してくる。

nezu01.JPG

開園時間前だというのにパンダ効果か結構な人の並びができていた、そんな人達を横目に別の入り口から入場、ちょっと特別待遇にいい気分になる♪

一旦別の場所に集められた後、点呼と会費の支払いを済ませ今回のセミナーの先生方を紹介される、上野動物園からは小泉祐里さん、科学博物館からは川田伸一郎さん、国立博物館からは神辺知加さんの三人だ!

最初は動物園で小泉さんのお話を聞きながらネズミの仲間達を見学することに、小泉さんのハキハキとした説明はとても心地よい!ツアーが人気があるというのもうなずける!

nezu02.JPG

まずはプレーリードッグ、よく見ると赤ちゃんが!!巣穴から出てきて大人と同じものを食べ始める時期だったらしい、赤ちゃんはあっという間に大人になっちゃうらしいのでとても運がいいことだと言われてさらにテンションがあがる。
動物園の意向か、よく見える位置にえさを置いておいてくれたのがなんともうれしい気遣いである。

木に登るヤマアラシ、カナダヤマアラシも見学!木の上でぷらーんと寝ている姿がものすこ゜くかわいい!足がピルッとしていた・・・やはりけちゅめの族である。

nezu03.JPG

他にもお馴染みのマレーヤマアラシやカピバラも見学!カピバラさんは見えにくいとこに行っちゃったので写真はなし

nezu04.JPG

ヤマアラシの 針毛見比べ

nezu05.JPG nezu07.JPG

カナダヤマアラシは 針毛の先に釣り針とかにあるかえしが付いている、触るとザラザラしていた、マレーヤマアラシは見た目どおり先までツルツル、だけど2つとも先っぽは結構な鋭さだった・・・ささったら本当に痛そうだ・・・。

nezu06.JPG

ヤギである・・・なぜヤギかというと余談ではあるが私が学生のころ、授業で上野動物園に動物のクロッキーに行く機会があった・・・そしてここのヤギ達に書きためたクロッキーを食われまくるという懐かしくも悲しいことががあったのを、小泉さんの「資料を食べられないようにしてくださいねー」の一言でそれを思い出したからである・・・。

次はお楽しみのネズミ達とのふれあいの時間である。

nezu08.JPG

動物園ないにある一室に案内されると、そこには色々な種類のネズミ達がケースにいれられていた。

nezu09.JPG nezu10.JPG

アカネズミにカヤネズミ、カヤネズミは日本ネズミで最小、小さい手で上手に草をつかんでいた姿がとても可愛かったー!

しばらく堪能したあとに、今度はハツカネズミと参加者みんなで戯れた。

nezu11.JPG nezu12.JPG

手の上に乗せた時、ンコをいっぱいされたけどなぜかみんなあわててなかったのが楽しかった、あらあらでちゃったのねーって感じでみんなホンワリ笑顔・・・久々に実物触ったけど温かくて柔らかくってかわいかったなぁ。

この後秘密通路を通って動物園を脱出、なかなか出来ない体験でとても楽しかった。

次回は科学博物館と国立博物館の内容をお届けしマース♪


2011年4月28日

「上野の山でネズミめぐり」当選!

唐突だが、私たちはネズミが好きである!(ドブネズミとかの大きいの以外)
とりあえず、ネズミを見たら全てをEffeの会長の名でもある「けちゅめの」とよぶように会長から指示されている。
※ちなみに会長以外の外で見かけるネズミ達は「野良けちゅめの」とよばれる

今回なぜこのような書き出しかというと、国際博物館の日記念事業の「上野の山でネズミめぐり」セミナーに申し込んだところ、二人して見事抽選に当たったのである!

ne00.JPG

動物園や科学博物館等をめぐりネズミの生態を観察勉強するものなのだ!
一回の応募で一人までしか行けないので、二人とも別々に応募したので当たるかドキドキしていたが無事に二人とも行ける事になり、ホクホクである。

参加費1000円で動物園と科学博物館と国立博物館に行けちゃうし、専門家の先生のお話も聞けちゃうし、お弁当までついてるのだ!
今から待ち遠しくてしょうがないのである!

とかうかれてばかりもいられない、もうすぐイベントなのだ、ただ今新作模索中・・・今回は青系で行くつもりなんだけど、なんかうまくまとまらないので悩みまくりである・・・

ne01.JPG

もっとキレイな青なんだけど・・・携帯写真だと限界あるなぁ・・・

2011年4月20日

ハッピーバースデー!

4月某日この男、ぉしゃるの〇〇回目の誕生日でした。

osy00.JPG

二人してものすごいお気に入りのケーキ屋さん「ル・クレール」でケーキを注文し

評判の鰻が食える「川魚根本」でお昼ご飯を食し

プレゼントは好きな洋服を買いまくるという盆と正月がいっぺんにきちゃった的な豪遊をしてみることに。

お昼ご飯は「川魚根本」ここの鰻は評判らしくいつも開店前に並びが出てしまうほど、開店10分前に到着するも、もう前に10人以上の並びが出来てたし、私達のあとにも次々とお客が並んできて
開店と同時に席に着くことができた時にはもう店はいっぱいだった・・・。
特上二人前を注文、上以上は肝吸いがデフォルトで付いているのが嬉しい!ぉしゃるが大盛りが良いというので一つ大盛りに・・・だいたい30分くらい待ってやっとこさお料理がくると・・・

osy01.JPG

とりあえずこれが特上の普通盛り、それでも都内の鰻やと違って、ご飯が鰻で見えない!これこそが鰻重だよーっってくらいご飯と鰻がてんこ盛りである・・・。

そしてこれがぉしゃるの頼んだ大盛り・・・
osy02.JPG

・・・・・・・・・もうこれ鰻重じゃないよ・・・鰻がお重からはみ出てるし・・・あまりの量にお重に蓋ついてないし・・・

予測していた通り、ぉしゃるはご飯が食べきれなくて私が少し手伝うことに・・・いつもこれで失敗してるんだから少し学習すればいいのにと思う・・・。
しばらく鰻はいらないと言っていたがまた来たいとも言っていた、よかったね美味しかったもんね。

午後は買い物に行って沢山の春物をゲットし、夜は二人してあまりお腹すいてなかったのでケーキを少しだけ食べた・・・またここのケーキがどれ食べても美味いんだなーっっ特にお勧めはモンブラン!通いすぎてお店の方に顔をみるなり「今日モンブランありますよー」と言われるようになってしまった・・・恥ずかしい。

まぁ何はともあれ、ぉしゃるには満足いただけたようでこちらも一安心でしたとさ。

Le clair」ル・クレール

東京都葛飾区水元3-22-22
03-3627-8770
10:00-20:00
火曜日、第2月曜日定休

「川魚根本」

埼玉県三郷市戸ヶ崎2954-4
048-955-0036
11:00-13:45 16:00-19:45
月曜定休

2011年4月14日

けちゅめの桜 2011

ke00.JPG

毎年恒例のけちゅめの桜、中川沿いにある大きな桜の木である。
以前住んでいた場所から近かったので、今は少し離れてしまったから今回は車で行った。

ke01.JPG

去年より、さらに大きくなったようで枝ぶりもすばらしい!
やつらがどこかで笑っている気がする・・・また来年もくるからね。

2011年3月21日

節電

bu00.JPG
一般家庭でもできるだけ節電をということなのだが、普段から節電しまくってる我が家ではこれ以上するならどれからやるかを少し考える・・・

いつもやってる節電(二人暮し、一軒家)

・部屋の電気は夕方暗くなるまでつけない、だいたい春から秋で午後5時半-6時、冬は4時半-5時
・昼間はテレビをほとんど見ない
・待機電力カットのためタップ付コードを使用、使っていない電化製品はコンセントを基本抜く
・冬場はエアコンは使用しない、とても寒いときは毛布と10分くらい石油ファンヒーターを使用(1シーズンで使用する灯油量はだいたい8リットルくらい)
・冷蔵庫の設定温度の調整
・お湯等はそのつど沸かす。
・なるべく二人で同じ部屋にいる

※待機電力の節約ということでコンセントの抜き差しをよく聞きますが、電気課卒業のぉしゃるが言うには、コンセントの抜き差しでコンセントの故障、ホコリ等の進入による火災のほうがよほど心配であるとのことで、うちではタップ付コードで対処しております。

夏場少し値段も高くなるけど、基本電気代は3000円代から4000円代くらいで毎月生活できている、家族が少ないのも電気代が少ないうちではあるのだが・・・

さらに節電を考えたいとぉしゃるに訴えたら、どうやら200Vのエアコン専用のブレーカーがあるとか(電気関係はまかせきりだったのでしらなかった・・・)それを落とすことに決定!色々と家の中でも気がついていない部分があるので、節電の為に家の中を見直すってのはいいことなんだなぁと思った。

計画停電も賛否あるみたいだけど、だいたい首都近郊にお住まいの方は相方が都内に仕事にでてるって人が多いと思う、節電の為に電車などの本数減らすことで駅がパニックになってたりするニュースを見てたりすると、一日の3時間だけ停電に協力して、相方が無事に家に帰ってきてくれることを考えれば計画停電の協力は全然問題ないのだと私は思っている。
しかしうちは一応グループ5なのだが、計画停電が実行されていない、義理の妹の家や実家はもう何回もやっているみたいなので同じ場所を何回もやるのではなくてなるべくもちまわりで実行してくれればいいなぁなんて勝手なことを考えてる・・・きっと色々な事情もあるだろうし責められまくりの東電にあまりきつい事は言えないけどね。

2011年2月15日

ハムでかした!

ぉしゃるが一日遅れのバレンタインチョコをもらってきた、二人して仲良くしている後輩のおなごなのだが、めずらしくもとてもかわいいチョコをくれたのでアップしてみることにした。

ha00.JPG

リサとガスパールの顔チョコがすごくかわいい♪食べるのもったいねー。

あっ、相武紗季のミスドのCM思い出しちゃった・・・食うけどね。

2011年2月 8日

買っちゃった!

休みの日にいった海の記事の前に、これだけはのせとかなくちゃってことで。

何年か前に台湾旅行の時見かけたスピーカー、かわいいなーとは思ってたけど買うつもりはなかった・・・だってスピーカーだもん、今のとこ使い道ないしーって感じ。

引っ越してからアトリエを作り、作業中のBGMはもともとあんまり耳がよくないので音質とか全然気にならないからipadで流していたが、ぉしゃるが「折角だからスピーカー買うか」というので、買うならやっぱあれだよねーってことでこのスピーカーなのである。

nya00.JPG

スピーカーにしてはそこそこいいお値段なのだが定価の半額以下で新品買えたからまぁ良し!
見た目重視な私には問題なしなのだ。ホクホク
ちなみに肉球は使い道がそんなにないリモコンである。

2011年1月 4日

焼き饅頭

「太田金山子育呑龍」

2011年のっけから群馬県民なら誰でも知ってる「上毛カルタ」でスタート!

上の姉ちゃんが群馬県太田市に住んでいることもあって、毎年正月は焼き饅頭こと呑龍饅頭を買ってきてくれる。
地元が群馬なこともあり子供のころからの大好物で、よく屋台がでていると買って食べたものだ、しかし上京するまでこの焼き饅頭、群馬県にしかないなんて知らなかった・・・都内のお祭りで屋台ないなぁなどと思っていたのだが、人から「焼き饅頭なんて知らない」と言われるまでその事に気がついていなかったのだ。

最近ではB級グルメ番組で紹介されたり、高速のSAでよく見かけたりと少しは知名度があがったのか都内の祭りでも屋台をみかけるようになった。

ya00.JPG

本来は串に数個刺して網で焼いて食べるものなのだが、面倒なのでフライパンで焼く。
この味を知らない人はもったいないなぁとホクホクしながら完食いたしましたとさ。

2010年12月31日

あけましておめでとうございます!

ake.jpg

今年もEffeは色々な作品を作って行きたいと思います!どうぞよろしくお願いします!

2010年12月28日

ふかふかお布団

先日の手創り市に遊びに行って手に入れた「おたま三兄弟」最近は寒いのでふかふかのベビーティアーズに埋もれていたりする。

be00.JPG

ベビーティアーズは小さい葉っぱで見た目繊細な感じだけど、ものすごい繁殖力でいがいと手がかからないことがよくわかった、私みたいな奴にはぴったりさんだ!
100円ショップグッズに植えてもいがいと見栄えがしていい感じ!

be01.JPG

2010年12月22日

美人秘書就任!

Effeの会長「けちゅめの」である、以前手創り市で購入したひまわりの種ボタンが超お気に入りである。

kai00.JPG

そんな会長に小太郎屋のミーさんから秘書を紹介していただく。

(以下から2人の会話形式でお楽しみください)

kai01.JPG

「ぢっぢっぢっぢっ」
(はじめまして会長、今日から秘書としてよろしくお願いします)
「ぢっぢっぢっぢっぢっぢっ」
(む、よろしく頼むよ、最初は試用期間だが働きによっては即正社員も夢じゃないぞ)


kai02.JPG

「ぢっぢっぢっ」
(では早速、本日の午後の予定なのですが)
「ぢっ!」
(むむ)


kai03.JPG

「ぢっぢっ」
(あー、午後の予定は面倒くさいのですべてキャンセルだ)

「ぢっ」
(へ?)


kai04.JPG

「ぢっ」
(し・ご・と・し・ろ)
「ぢっ」
(さっ採用!)

かくして、無事会長秘書とあいなりましたとさ、めでたしめでたし

2010年12月16日

世田谷ボロ市

今度は姉ちゃんと一緒にまた世田谷ボロ市に行く。

boro00.JPG

初日だからなのか、アド街ック天国様のおかげなのかはわからないが前回とは比べ物にならない人の数で、2人してちょっと嫌になるが負けじと人ごみに飛び込む。

boro01.JPG boro02.JPG

あいかわらず楽しいお店がいっぱいでワクワクする、ジャンク品を漁るのが楽しい!思いもしないものが手に入る。
とりあえず色々見て歩いて人ごみにぶつぶつ言いながらも二人してしっかりと色々買う。
しかし代官餅に一時間並んだ段階で疲れきり、とりあえずは帰ることにした、前回行ったお店が今回はなかったりとちょっと残念だったけど、やっぱポロ市は楽しいのだった。

今回の戦利品

boro03.JPG

代官餅、今回はあんことキナコにしてみた。

boro04.JPG

ぉしゃるには前回同様「前掛け」今回は頼まれてた短いサイズを二枚、模様がとってもかわいい!

boro05.JPG

アンティークな高校のボタン、種類はありふれたどこにでもあるボタンだし今でも普通に手に入る代物だけど、年月が結構たってるみたいでいい風合いになっているところがすごく良い!

boro06.JPG

黒曜石の矢じりと水晶のかけら、安価だったので購入。
ぉしゃるに見せたら、この黒曜石で魚をさばけ言われた、やなこったい!

かわいいタイル!新居にかざろうかな、どんな風にしよっかなー!

boro08.JPG

このバッグの持ち手はお買い得だった・・・古いけどまだまだ使えるし、色もいい具合だし定価で買ったらかなりお高いのでいつもお店で買うの躊躇してたんだけど、これで百円だもん買うっしょ!
他にも松ぽっくりや栗を形そのままのこして作った炭とかも買ったんだけど写真撮るの忘れちゃったからいいや。
年明けにまたいっちゃいそうで怖い・・・他の骨董市にも行ってみたいなー。

2010年12月13日

ロイヤル(O-70)サッカー東西対抗戦

土曜日にサッカーの聖地国立競技場にやってきた。

roy00.JPG

「ロイヤル(O-70)サッカー東西対抗戦」

毎年1月に行われるのだが今回は12月に開催された、この試合にほぼ毎年私の父上が出場するのだ!
この試合はサッカー協会に所属?しているO-70の選手なら誰でも登録可能みたいで、聖地国立で試合ができるということもあり、全国でたくさんのO-70の選手が出場してくる。

この試合は応援の人は無料で国立競技場に入れ、ピッチぎりぎりまで見に行くことができる。
初めて応援に来た時は感動しまくりだった・・・テレビでしか見たことない場所に入れるし!芝生は触れるし!

受付を通り、中に進むと見たことある風景に、選手がウォームアップをよくしている場所
そこから選手入場口を通って外に

roy01.JPG roy02.JPG

開会式が始まる前にピッチそばまで見学しているとサッカー協会の岡野 俊一郎さんを発見、主催側かと思いきやしっかりユニフォーム着て出場選手だし、しかも父上の対戦相手だった。

開会式と準備運動がはじまるのでとりあえず客席に移動、みんなO-70とは思えない足の筋肉にビックリ、上半身はよぼよぼなのに下半身の筋肉がものすごい。

roy03.JPG

しかし、毎年毎年晴男しかいないんじゃないかっていうくらいものすごい天気が良い曇ひとつないなんて・・・本当に恐ろしい、おじいちゃんパワー炸裂だ!

roy04.JPG

出番を待つ父上とご友人2人

roy05.JPG

普段、家にいるおじいちゃん達しかしらない人達はきっとものすごいビックリするんだろうなーと思うくらいみんな生き生きしてて目が輝いてるのだ、本当にいつまでも少年のようである。


父上はサッカーをはじめてかれこれ60ウン年、この人ほどサッカーを愛している人はみたことがないくらいだ、若いころは選手、中年になって選手をしながら少年サッカーのコーチ、そして今も現役で色々な場所の大会に出場しに飛び回っている。
父上のお決まりのセリフは「もう走れなくなった、今年で俺も引退だ」という言葉、かれこれ何年聞いてきただろう、家族はまったく本気にしていないうえに「試合中に倒れても本望だろう」とまで思っているくらいだ。

いつまでもいつまでも楽しくサッカーが出来ることを祈っているのだ。

roy06.JPG

会長もしっかり応援してくれたりする。

あっちなみに試合は1-0で父上所属の東軍が勝ったのだ、よかったね父上!


2010年11月22日

ガーデニング♪ガーデニング♪ヤッホー!ヤッホー!

のっけから年代がばれる&歌詞違うではじまってしまったが、とりあえずガーデニングである。

hana00.JPG

ガーデニング、それは女性であれば果敢にも一度は挑戦するものであり、ものぐさ太郎は必ずといっていいほど挫折するものである。

私の母は、以前も書いたことがあるかもしれないが、とにかく「緑の手」を持っている。
コンテナ栽培していたレタスがあふれ出し、畑でもなんでもない庭の部分にじかに生えているのを見たとき・・・やはり何かが違うと核心した・・・
緑のカーテンを作れば、それはもうカーテンではない!シャッターだ!と言いたくなるほどの葉の生い茂るテラス・・・毎年余るぐらいたわわに実るゴーヤ・・・ゴーヤなんて店で買うものではないらしい・・・と話がそれてしまったが、そんな母から色々手ほどきを何度となくうけているはずなのだが、まったくと言っていいほど私はガーデニングがへたくそである・・・。

しかし、何かの憧れにとりつかれているようにガーデニングをこころみてみる・・・
そしてまた無謀にも、季節で言えばなんだかどうして今やんの?ぐらいな冬に突入しようとしているこの11月末に始めてしまうしまつ・・・母から「みんな失敗して上手になっていくのよ」なんて言葉をいただいてはみたものの、かれこれ10年はその言葉を聞いていますよお母さん・・・

とりあえず今回はフィーリングで苗を買うことをやめ、予備知識をネットから収集し、育て方「簡単」の部類の苗を4種類購入!そして早速寄せ植えとやらもして、なんとか形にはなった!
今回はちゃんと苗の種類をファイリングして育て方とかしっかり表にしておこう!これでばっちりだ!と表を作成していてあらびっくり

・・・多湿を好む苗と好まない苗を寄せ植えしちゃったとさ・・・ちゃんちゃん♪

うえーん、後で植えなおすからいいもーんっっっ

でもとりあえず玄関前は少し華やかとなりました。
hana02.JPG

2010年11月12日

トルソー購入!

念願のトルソー購入!イェッフー!
tol00.JPG

これでポシェットとか鞄作りができるし!アクセサリーのバランスも整えられるーっっっ
今まで自分にあわせて作るかあずっぽうでバランスとるかだったし、ブログ写真もバランスよくとれるってーもんです♪

2010年11月 5日

苦肉の小物入れ

引っ越ししてから大きい物はだいぶ片付いたけど、どうしてもチョロチョロとした小物が片付かない。
なかなかナイスな小物入れも売ってないし、気に入ったやつはとても高い。
・・・で、けっきょく作ってしまった。

引出しは100円ショップで売ってた木の箱でいいや!・・と決めてしまい、あとは周りを木の板で囲えば・・・と安易な発想。

20101105-1.jpg

思い立ったが吉日とばかりに夜中4時までやってた。・・・それでもって出来上がり。

20101105-2.jpg

出来上がると、それまで全く興味を持っていなかったふにゃが目を輝かせた。・・完全に獲物を狙うネコ科の目だ。・・案の定「くれくれ」と騒ぐが今回ばかりはなんとか阻止した。

このあとが怖いなぁ。

2010年10月 6日

マンガの森

TS3D0015-2.jpg
ぉしゃるです。新居の写真を初めてアップします。
寝室予定の部屋ですが、ふにゃが切望していた本棚をようやく組み立てました。
1台40kg弱もあったので、けっこー重労働でした。

これを設置したときのふにゃの顔をみんなに見せてやりたかった。鼻の下を伸ばしたような顔で、きっと不埒なことを考えていたのでしょう。

予定ではマンガ本が1000冊ぐらい入る予定ですが、全部入りきるか、すでに心配です。(引っ越し前に数百冊売ったのですが・・・)

2010年8月10日

我が家にiPadがやってきた。

ipad00.JPG
我が家にiPadがやってきた!
ぉしゃるのアンテナが数年ぶりに「ビビビッ!」っときて、発売前に予約しようと思ったが店舗で買いたかったのでフィーバーが終わるまで待っていた。
7月某日、そろそろフィーバーも終わったろうと思い、渋谷のAppleStoreで在庫があるかもしれないとのネットのウワサに乗ってみた。朝8:30に車を飛ばし渋谷のLoft横にある駐車場で待機。開店5分前にAppleStoreの前に・・・数人並んでる。・・・イヤな予感。
開店と同時に店員に「iPadありますか?」・・・「ありません」・・・2分で終了。
わかっていたつもりだけど、なんかくやしい。・・・くやしいので表参道のSoftBankショップへ!・・・発売時にはマスコミが押し寄せるアンテナショップだけど、今日は空いてる。ショップの前に車を横付けしてダッシュで店内へ!・・・「iPadありま」・・「ありません!」・・・即答。20秒で終了。・・・ぉしゃるの熱い夏は終わった。・・・家に帰ってネットで注文でした。・・・これ以上は何も聞かないでください。

そんなこんなで8月まで待たされたiPadですが、このiPad。みなさんは何がイイと思います?
ぉしゃるはiPadの魅力を使う人の視点でご紹介してみたいと思います。


☆iPadの魅力☆

その1.>>
入力が簡単!!!マウスが使えないような人でも高感度のタッチパネル(静電式)でスイスイ使えます。(任天堂DSみたいにタッチペンは必要ありません) ちなみに親(60代)に使ってもらったらすぐ使えました。

その2.>>
起動が速い!!!パソコンのように起動時に待ち時間がほとんどありません!携帯電話のような感覚でした。

その3.>>
画面が超きれい!!!IPSパネル(液晶TVと同じ)を使っているのでgoogleマップなどの地図を数人で囲んで見ることができます。

その4.>>
バッテリーがすごい!!!長時間使えます!10時間くらいは使えそう。逆に充電するのを忘れるぐらい持ちます。

『あとがき』
このように使いやすさを中心にiPadの魅力を書きましたがiPad本来の能力にはぜんぜん触れておりません。それでもこれだけの魅力があるのでこれから使い込んで本来のパフォーマンスを見せてもらおうと思ってます。

2010年8月 4日

ミューズのカルトン

8月23日から姉と姉の女子美時代の友人達の合同展がBOTTEGA ASAKUSA七軒町で始まる。

mu00.JPG

「ミューズのカルトン -1985年女子美術大学芸術学部絵画科洋画専攻卒- 」

学校の友人達とこうして合同展を開けるなんてとても素敵だ、私の専門学校時代の友人は結婚し子育てに忙しく、もう筆をもっていないのが大半だ。

かくいう私も絵を描かなくなって久しい、仕事を辞めた理由が絵を描くことを嫌いになりたくなかったというのが1つある。ただの甘えのようにも見えるが、仕事で描くということはありがたくもあり、辛いことでもあった。
つい最近久しぶりに絵を描きたいという衝動にかられなんのきなしに描いてみたら、暫く忘れていた楽しいという気持ちが少しよみがえってきていた、とても嬉しかった。

学生時代のころの情熱がまだ残っているとは言えないが、色々な壁にぶつかりながらも何年たってもこうして絵を描くということを続けていけるそんな人生の先輩方に敬意をはらいたい。
きっと今度の合同展は暑い夏の日差しの中を駆け抜ける爽やかな風のような展覧会になるであろう。


・・・と期待している。


「ミューズのカルトン -1985年女子美術大学芸術学部絵画科洋画専攻卒- 」

2010年8月23日(月)-8月28日(土) pm1:00-pm7:00

BOTTEGA ASAKUSA 七軒町

台東区元浅草1-7-2 03-5830-7933

夏は和菓子で涼をとる

木曜の夜はテレビ東京で「NARUTO疾風伝」「空から日本を見てみよう」「和風総本家」のコンボである。

その中の「和風総本家」でいつも柴犬の豆助がおつかいしているお菓子のコーナーがOPにあるんだけど、先週のおつかいスィーツはこちら

anjyu.JPG

湯島にある「つる瀬」の杏を使った酸味がとても美味しい「杏樹」だ。

番組見ててものすごく美味しそうだったので日曜日の手づくり市の差し入れとする、もちろん自分達の分も購入!

見た目に違わずのプルンプルンの食感!中に入ってる白餡の甘さと回りのプルンプルンの杏の酸味がマッチングしててとても美味い!
和菓子ほど季節を感じられるお菓子はないなぁとしみじみ思いながらあっというまに完食・・・もう少し食べたいと思わせる大きさなのはやはり作戦なのかしら?と思わざるをえない・・・。

次は餡蜜食べにこようかな、お店の中で食べられるみたいだし。

しかし和菓子屋さんて朝早いよな・・・8時半開店てすごい!

「つる瀬」

〒113-0034 東京都文京区湯島3-35-7
03(3833)8516

営団地下鉄千代田線:湯島駅より徒歩1分
営団地下鉄銀座線:上野広小路駅より徒歩3分
JR:御徒町駅より徒歩5分

2010年7月26日

京成のにくい奴

ぉしゃると2人ではまっている、京成電鉄から発行している京成カードのマスコットキャラクター

「京成パンダ」

初めてであった時の衝撃から2人して大ファンである・・・なんだろうこのかわいくなささってば。
それが逆に素晴らしい!
7月7日に新しいグッズが出て、発売日に買いに行ったのにあれやこれやで写真のアップを忘れていたので今頃アップしてみる。

panda.JPG

かわいいー!今まで携帯ストラップとかだったのに今回はちょっと大きめなマスコットだっ
鞄につけたら目立つぞー!!
ぉしゃると私の分2つ購入!京成パンダのグッズはほとんど持ってるけど、今年のカレンダーだけは買えなかったのが残念・・・発売日に気が付かなかった・・・トホホ

京成パンダに興味を持った方は下記にアクセスだっっ

http://www.keiseicard.jp/index.html

2010年7月 7日

いざ行けー♪無敵のー♪若鷹軍団ー♪

久しぶりに、本当に久しぶりに東京ドームに行ってきた。

dome00.JPG

本日のカードは日ハム対ソフトバンク

前回の神宮のリベンジである、またもや後輩と観戦に行く、2人して久しぶりの観戦にテンションあがりっぱなしである。

dome01.JPG

後輩に試合観戦に誘われた時、ソフトバンクのピッチャーが杉内であることを条件にしたところ、バッテリーの発表時に本当に杉内だったので「キター!」と叫んでいたら、後輩に呆れられてた・・・
それもそのはず私達の応援席はライト側・・・日ハム側だからである。

パ・リーグは予告先発があるので、後輩にわざわざこの日にしたのかと聞いたところどうやら何も考えてはいなかったらしい。

久しぶりの応援、ボルテージも最高潮!チャンス応援やりたいぞー!と新しい応援の練習をする。

しかし・・・やっぱり杉内はすごかった・・・あれよあれよと言う間に12対0の完投完封劇となりましたとさ・・・

とりあえず、今回は杉内のすばらしピッチング見て、YMCAも踊って、ドーム名物ドーム型「モナカアイス」も食べられたからいいとしよう。

次はいつ応援に行けるかなぁ・・・。

dome02.JPG

2010年6月18日

「夏至南風 - カーチバエ - 」 夏野夛永展

関東地方も梅雨入りし、じめじめと蒸し暑い・・・
こんな日はお出かけもなんとなく躊躇してしまうってものだけど、それを払拭してくれるような個展に行ってきた。

tae00.JPG

「夏至南風 - カーチバエ - 」夏野夛永展

夏野さんは姉夫婦のお友達、今回の個展は沖縄をモチーフにした作品展だ。

会場は銀座のこじんまりとしたビルの三階にある「ギャラリー舫」なんだかビルの廊下が海の中にいるような印象をうけて不思議だ・・・普通のビルなのに・・・。

tae01.JPG

tae02.JPG

題名のカーチバエは梅雨明けに吹く 南風のことらしい、沖縄の風土を表現した作品はとても素敵だった。

tae03.JPG

tae04.JPG

夏野さんはとても気さくで、初対面の私にも親切にしていただきましたありがとうございます。

tae000.JPG

作者近影♪


「夏至南風 - カーチバエ - 」 夏野夛永展

2010年6月18日(金)-26日(土)会期中無休 12:00pm-7:00pm
(24日(木)のみ8:00pmまで・最終日5:00pmまで)

☆キャンドルナイト:22日(火)18: 30-20:30
(電灯の明かりを消しロウソクの灯だけで作品を見ることができるそうです)

ギャラリー舫

〒104-0061 東京都中央区銀座3-9-4 第一文成ビル3F
Tel.&Fax. 03-3546-0555

2010年6月 7日

鳥越祭り

渋谷のてづくり市の帰りに鳥越祭りに行く。

姉夫婦が近所に住んでいるので、毎年恒例の鳥越祭りのお誘いが今年もあったので一緒に行くことに。
でかい神輿の前で会長もウキウキ!

tori00.JPG

丁度神社の境内は出発前のお神輿達であふれていた、町会の人にまじって三三七拍子をしてみる!楽しい!お祭りは大好きだ!

tori01.JPG

お神輿を見送った後、目的を果たすべく巫女さん達の元に行き会長との写真撮影を申し込む。
当初恥ずかしがっていた巫女さん達だったがなんとか引き受けてくれた、ありがとう!

tori02.JPG

会長、巫女さんに持ってもらえて超激ご満悦だ。

目的も果たしたので、姉夫婦らと露店を物色、昼がまだだったので大量に食べ物を購入する。
どうしてこう身体に悪そうなジャンキーなものって美味いのだろうか・・・

tori03.JPG tori04.JPG

お好み焼き、チョコバナナ、ジャガバター、チキンステーキ・・・食いすぎだーっっ

2010年5月29日

大変な時こそ

sora04.JPG

人の温かさが身に沁みます・・・

手創り市落選して、結構凹んでたら色々な人にやさしいお言葉をいただきました・・・
ぉしゃると「落選したけど、それ以上のものを貰ったね」と・・・
私もこの優しさをいつか人に返したいと思いました。

手作りやっててよかったなぁ。

2010年5月24日

ヤクルト対日ハム戦

ck00.JPG

はい、雨天中止です・・・

いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(ノTдT)ノ 一年に一回きりなのにーっっ

チケットの払い戻し行って来ます・・・。

2010年5月18日

台東ザッカ&クラフトエリア

台東区にある「台東デザイナーズビレッジ」ここは若手の服飾デザイナーさん達を支援する施設らしいです、普段施設の内容を一般公開していないのですが5月21日(金)・22日(土)の2日間、入居デザイナーのアトリエを公開する施設公開を実施するとのことです。

そのイベントの一貫として近隣のショップやギャラリーでワークショップや雑貨の販売、絵の展示会等イベントが行われます、その1ケ所としてある「BOTTEGA ASAKUSA七軒町」にEffeの作品を委託販売してもらうことになりました。

期間は5月21日(金)・22日(土)・23日(日)の3日間、時間は13:00-18:00となっております。

イベントの詳しい内容は「こちら」を参照してください。


商品は「東京湾のひとひら」を委託販売していただく予定です、手創り市後なのであまりたくさんは持っていけないですがぉしゃるは新作作りに奮闘しております。


「BOTTEGA ASAKUSA 七軒町」

台東区元浅草1-7-2 03-5830-7933


2010年5月 5日

ゴールデンなウィーク その弐

その壱で書いたように今回は兄嫁のパソコン買いとネットの設定に行くも、ノートパソコン買ったのはよいが引き渡しは明日と言われたので次の日の午前中も兄嫁宅に行くことに。

兄嫁が引き取りに行ってる間、兄嫁宅で兄者と談笑、前の日にも来ていたので特に会話もなく、ぉしゃると三人でファミリー劇場でやってる「宇宙戦艦ヤマト」の最終回を見ながらヤマトごっこが始まるこのままでは収集がつかない状態になりかけていた所に兄嫁帰宅・・・助かった。

無事にネットも繋がりまたまた昼飯を食べに行くことに、兄者は布団とお友達でいたいらしいので兄嫁と三人ででかける。
本日も足利で人気のある店らしい「青の洞窟」というイタリアンに連れてってもらう。

ashi02.JPG

ランチメニューが充実しててパスタの他にも色々とメニューがあったがとりあえずデザート付のBセットにして茄子とベーコンのアラビアータにしてみた、辛さを選べるとの事で大辛にし、デザートにパフェを選択、色々と付いているので量は普通かなと思っていたが、一品一品そこそこの量がある。

前菜
ashi03.JPG

メイン
ashi04.JPG

大辛にしたけど、ほとんど辛くなかったのは残念だったなぁ・・・唐辛子は輪切りにしてくれると食べるとき楽なんだけど・・・硬くないから・・・と言ったら兄嫁に唐辛子は食べるものなんだねと言われた・・・え?食べないものなの?・・・食べてた。

デザート
ashi05.JPG

パフェがでかーいんだなこれが

みんなどれも美味しかったので満足だったけど、気になったのが片付けしながらの店員のおしゃべり、隣にお客がいるのに大きな声でしてるのが気になった、内容が丸聞こえで昔懐かしい「スチュワーデス物語」ごっこをしてた・・・今の若い人は知らないだろうなぁ・・・。

あと、忙しいからかな?カトラリーの洗浄が甘く、汚れたスプーンを出されたのがマイナス・・・
料理も美味しいし内装もおしゃれなんだから、細部をキチンとしてくれたらもっといいお店になるんだろうなと思う。

ここにも呼び出しスイッチが・・・ここはチェーンじゃないはずなんだけどなぁ。

2010年5月 4日

ゴールデンなウィーク その壱

GなWがやってきたので30日に有休をとったぉしゃると色々出かけることに、初日は銚子にビーチコーミングしたんだけど、お宝の写真が間に合わないので1日のことを書いてみる。

今回のGWは兄嫁のパソコン選びとネット回線の申し込み手続きやらに付き合うことになっていたのでとりあえず栃木県足利市にある兄嫁の家に行く。
以前から美味しいお店に連れて行ってくれるとのことで多国籍料理の店「茶屋 草木万里野」に連れて行ってもらう。

ashi00.JPG

最初の印象は足利の分際でおされな店構えだなぁと失礼な事を思うもそれがたたったのか入り口で危うく頭を強打しそうになる・・・危なかった・・・。
しかしなぜにこんなに入り口が低いのか・・・

兄嫁の話だと人気店とのことでいつも混んでいるらしく、禁煙席を頼んだら満席だと言われしかたなく喫煙席に、しかしテーブルが個室っぽくなっていたので回りの匂いもさほど気にならなかった。

多国籍料理だけにコースが色々あったがカレーが食べたかったのでアジアンコースのレッドカレー
にしてみた、内容は色々変わるようだ。

ashi01.JPG

足利のわりにランチでいいお値段とるなぁとメニューを見て考えていたけど、やはり足利、都内とは量が違う、味も美味しくこの値段でこの量、味なら納得もいく。

しかし、最近のレストランは呼び出しのスイッチは基本なんだなぁと思った・・・チェーン店だからなのかな?

生春巻き美味しかったなぁ。

2010年4月16日

キッチン マロ

シーボーンアート展に行った帰り、千駄木にある「旅ベーグル」に寄ってベーグル買って帰ろうと思い千駄木で降りる。

谷根千は久しぶりだったので道を間違えてたら、一度は行ってみたかった「キッチンマロ」の前に・・・
時間は1時50分・・・お昼ご飯がまだだったので悩んだ末入る事に

小さい入り口のドアを開けると、おじさんが元気いい声で「いらっしゃい」
テーブル席は満席だったのでカウンターに座る、噂のオムライスを注文

maro01.JPG
しばらくして出てきたオムライスにビックリ、卵の薄いこと薄いこと、すごーく薄いのにどこも破けてなくて、ご飯がぎっしり詰まってる!卵が薄いから中のチキンライスの色が透けて見える感じなのだ。
職人技だなぁと思って感激する。
オムライスの卵はしっかり火が通ってるほうが好きなので、このオムライスはすばらしいのだ。
料理の写真撮っていいかとおじさんに聞くと快く承諾してくれた。

maro02.JPG

懐かしいオムライスの味がしてとても美味しくて満足、これで600円てのも今時としては良心的なんじゃないかなと思う、次はハヤシライスかビーフシチューを食べに来ようと思う。

帰りに店の写真を撮っていると、店の外に出てきたおじさんに声をかけられちょっと談笑「また来てね」と言うとおじさん自転車乗ってあっというまにどこかに行っちゃった・・・やっぱりお昼は2時までだったのかなぁ?だとしたらギリギリに入っちゃってすいません・・・

その後急いで「旅ベーグル」へ・・・しかしお店は閉まっていた・・・定休日かと思い確認すると今日はやっていたよう・・・売り切れ閉店とかいてあるので、どうやら売切れてしまったようだ・・・。
残念また来よう。

2010年4月 9日

けちゅめの桜

sakura00.JPG

桜が咲くと必ず行く場所がある。
中川沿いにある大きな桜の木、ここは木の下でゆっくり花を楽しんでくださいとばかりに木製のベンチが置いてある、古くなっていたので少し前に背もたれが壊れてしまったのが残念だ。

毎年桜が咲くとここのベンチに座って桜見物をする、写真をいっぱい撮っていたら知らないおじさんに「シャッター押してあげましょうか?」と声をかけられるも丁重にお断りさせていただく。

ここは大切な奴等との思い出の場所、今年は天気の移り変わりが激しいけど良い日に来られて良かった・・・桜も満開だ・・・また来年、桜が咲いたら来るからね。

2010年4月 5日

アイスクリームはブルーハワイ

実家に帰省、米を取りに行く。
都内のアパートではさすがに米30キロを2袋も貯蔵できないので実家に置いてもらっている。

実家のホームセンターに、ぉしゃるの作っている車のナビ用のケーブルを買いに行く。
するとフードコートに不思議な食べ物を発見!

アイスクリーム「ブルーハワイ」味

うおー、今はただのアイスクリームなのにブルーハワイ味なんてものがあるのかーっっっ
カキ氷はブルーハワイしか食べないくらいブルーハワイ好きな私はすぐさま注文、この身体に悪そうな色合いに心惹かれてしまうのはなぜだろう・・・。

blue00.JPG

味はカキ氷のシロップとは違い少しすっぱ甘い感じ・・・まあまあかな。

2010年3月24日

ネコのびのーび展

3月22日より私の姉夫婦の作品展が、京橋の「ギャルリーソレイユ」で始まっている。

作品内容は毎年行われている「猫展」今回は完成作品とデッサンを期間と場所を分けての展示になっているようである、詳しくは下記を見てほしい。

毎年猫好きの皆様が集まるようで、ギャラリーの中では猫談義に花が咲いている。
お時間のある猫好きさんは是非足を運んでみてほしい。

同じ絵の制作肯定から完成作品まで見られるのはちょっと楽しい♪


「ネコのびのーび」展 佐藤理恵/和雄

cat00.JPG

2010年3月22日(月祝)-27日(土) am11:00-pm6:00(最終日pm5:oo)

ギャルリーソレイユ

中央区京橋2-8-2渋井ビル1F 03-3567-6827

※こちらでは完成作品の展示になります、完成までに制作された「画家の視線」エスキースからデッサンは「BOTTEGA ASAKUSA 七軒町」に展示されます。


「画家の視線」 occhio 1
-画家の「さらなる創造力」をアトリエに展示。エスキースからデッサン・・・-

「ネコのびのーび」展 佐藤理恵/和雄

cat01.JPG

2010年3月29日(月)-4月3日(土) am12:00-pm6:00(最終日pm5:oo)

BOTTEGA ASAKUSA 七軒町

台東区元浅草1-7-2 03-5830-7933

※こちらでは「画家の視線」エスキースからデッサンの展示になります、これら元に制作された完成作品は「ギャルリーソレイユ」に展示されます。

2010年2月28日

小田原 蒲鉾の旅

以前勤めていた会社の仲間と小田原に蒲鉾を食べに行くことに。

とりあえず小田原蒲鉾と言ったらここというくらいの有名な「鈴廣」に行くことに、途中西湘バイパスを通る際、浜だらけの光景を見て「降ろしてくれ?」「降ろしてくれ?」「浜?浜?」などと叫んでしまうほど最近では海中毒が進んでいる・・・。

oda01.JPG

お昼過ぎに「鈴廣」到着、ここには蒲鉾の「カマピー」とちくわの「チックル」がいるとの前情報もあり探してみるがいない・・・そこで店員さんに聞いてみると春休みや夏休みのイベント時にしか現れないという・・・残念だ・・・。

oda00.JPG

夕飯に「ざんまい」で焼肉をたらふく食べる予定だったのでここでのお昼は軽くすませることに、蒲鉾の試食色々食べられてどれも美味い!ジャンクフードっぽいものも食べられるし、お手軽にすませられて良い感じだ、でもレストランに行くと観光地価格でとびきり高いのでビックリ・・・ジャンクで十分・・・うんうん。

折角小田原ということで小田原城に行く

oda02.JPG

小田原城は1×年くらい前に学生時代の友人と箱根旅行の際に寄ったくらいでとても久しぶりだ、天守閣に登る途中展示物を見学したり、OLさんらしき人の「史跡巡りブーム」の話題を盗み聞いたりして楽しむ。
城内は写真撮影禁止だが、天守閣からの眺めは撮ってもよさそうだったので会長の哀愁漂う背中と一緒に撮ってみる。

oda03.JPG

帰りの車の中で久々に会った後輩達と久しぶりのガールズトーク(笑)ゲラゲラ
常に自宅警備隊の私としてはこんなに人と会話したのは正月に実家に帰った時いらいだったので顔の筋肉が痛い・・・

「ざんまい」で美味しい夕飯も食べみんな満足して帰宅、たまにみんなで出かけるのも楽しいものだなぁ・・・。

これを書いてるのは日曜日、本当は日曜日に銚子にビーチコーミングに行く予定だったけどもろもろの事情で中止に・・・朝起きたらテレビで津波の報道でもちきり・・・よかった行かなくて・・・

チリで亡くなった多くの人のご冥福をお祈りします・・・。

2010年1月21日

「坂元屋豆腐店」

小さいころ、よく家の勝手口に笛を鳴らしながら豆腐屋さんが自転車でやってきた。
小銭と鍋を持っておじさんのとこに買いに出たものである。
時代は移り変わってスーパーやコンビニでなんでも揃うようになり、こうやって家々を回る豆腐屋さんの姿を見なくなった、それが当たり前のようになってしまった・・・。


美味い豆腐が食いたくなったらスーパーで売ってる手作り豆腐300円などという馬鹿高い豆腐なんか買わなくったってうちの近所にはここがある!!

tofu00.JPG

「坂元屋豆腐店」

もう美味いのなんの、スーパーで売り文句にだまされて買った高い豆腐や、ノスタルジックかわかんないけどリヤカーひいて昔ながらを見せ掛けにたいして美味くない豆腐を売り歩いてる業者なんかくらべものにならないぐらい美味いっっっしかもでかいっっ私の稚拙な文章ではここの味は表現できないので、興味を持ったらぜひ一度購入してもらいたいと思う。

一丁180円と値段だけ見たら一瞬高いと感じてしまうかもしれないが、でかいから2人暮らしの家は二日は食べられる、二つにわけたら一日90円だっっそれでこんな美味い豆腐が食えるならここの豆腐を買うよ!
私は昔を懐かしんでここに鍋で豆腐を買いに来る、歩いて2分の距離だから問題もない。
やさしいご夫婦でやってるここの豆腐屋さん、だいたいおばちゃんは別の出店のほうに行ってるからなかなか会えないけど、おしゃべり好きなとても素敵なおばちゃんだ、おじちゃんはちょっとハニカミ屋さんなとこがまたかわいいのである。

本日は生揚げを購入、たまにガンモをおまけで入れてくれるがそれで180円は採算あわないんじゃないかなぁ・・・この生揚げも豆腐と同じ大きさだからでかいんだっ!そして美味いんだっ!

tofu01.JPG

ぉしゃるなんかはここの生揚げじゃないのを料理に使ったら
「いくら節約だからと言っても、二日は食える大きさなんだから二日分と考えたら値段もたいして変わらないしここの生揚げを買ってあげるべきじゃないかな、こういう店にはがんばってもらいたいし・・・」
と言っていたが、素直に「ここの生揚げじゃなきゃいやーん」と言えばいいのにと思ったが、お店にはがんばってもらいたいという部分には大賛成だ。
おいしいお豆腐達をこれからもがんばって作ってほしいなぁ。

「坂元屋豆腐店」

〒125-0061 東京都葛飾区亀有2丁目38-9
03-3602-0388

2010年1月16日

世田谷ボロ市

金曜は朝から世田谷線に乗って「世田谷ボロ市」に出かける。

boro01.JPG

一度は行ってみたいと思ってたが来場者数の多さにしりごみしていた、平日の午前中なら比較的に空いているだろうとチャレンジする、引きこもりな私としては珍しくアクティブだった。

世田谷駅に着いたのは10時過ぎくらい、思ったとおりそこまでの混雑ではなかったし電車もスムーズに乗れた♪

boro03.JPG

駅よりのお店を覗いているとしばらくしてパレードが始まる、結構本格的?

boro05.JPG

古いものが好きな私にはパラダイス、その中でもお目当ての商品を発見!!

boro07.JPG

「上皿天秤っっっっっっ」狂喜乱舞したかったけど、ぐっと抑えて品定め、分銅も全部ついてるし素敵だ!値段を見ると8500円、確かにこれで8500円は安いけど、私にはとても買えないお値段なのであきらめておじちゃんに写真を撮らせてくれと交渉、快く了承をもらい撮影開始、するとおじちゃん
「さすがだねぇ、今撮ったやつが一番めずらしい物なんだよー」とにこやかに、『いえ、あの・・・一番撮りやすい場所にあったものだったので・・・』とは言えず、「えへへー」とか言ってごまかす。

このお店は昔の秤をたくさん出展してて私にはめずらしいものばかりだった、特に気に入ったのが「携帯用秤」で明治ごろのものらしい。
使い方がわからなかったので、おじちゃんに聞くと丁寧に教えてくれた。

boro06.JPG

この秤、入れ物も凝っていて蓋が開けやすいようにスライド式になってる、昔の人のデザインセンスってすごいなー。
しばらくおじちゃんと秤談義をしてお店をあとにする・・・よくよく考えると何も買わないんだからただの営業妨害だったなぁ・・・おじちゃんごめん・・・

他にもめずらしいお店がたくさんでてた、ボロとは関係ないハンドメイドのお店や屋台もけっこうあったり、刀の鍔のお店やお面の店まで。
boro08.JPG boro09.JPG

色々見たあともう1つのお目当て「代官餅」を買いに行く、やっと行列を発見してみるとすごい行列だった、ネットで調べた時に確かにすごく並ぶとは聞いてたけどやはり来てすぐに並ぶべきだったと後悔しながらとりあえず並ぶ・・・だけどあれ?あれ?いがいと進み早くない?
結構な並びだったのに15分くらいで買えた、ネットでは一時間待ちとかって書いてあったけど・・・もしかしてもっと並ぶのか???平日にきてよかった・・・ニート万歳!
あんことからみを購入、だいたいお店も見て回ったので帰宅することに気がつくと1時過ぎてた。

餅の並びから開放されてメインの通りにもどると、人がどっと増えてた、でも帰りの電車はどれも空いてたのでらくらくの帰宅♪

楽しかったー、こんなに楽しいなら他の骨董市もいってみたいなと思う。

戦利品お披露目♪

まずは「代官餅」
販売してる小屋の中でお兄さん達が一心不乱に餅をついてたのが印象的だった、あんことからみの他にきなこがある、1つ600円也

boro10.JPG

ぉしゃるに土産を要求されていたので「前掛け」にしてみる、作業用にいいかな。
豆炭てのがかわいいのだ!昔豆炭とか練炭で風呂わかしたなぁ・・・

boro11.JPG

小物もすこし、木製スプーンや古い木製ボビン

boro15.JPG boro14.JPG

あとすごく気に入ったのが手作り家紋スタンプ!
おじちゃんが1つ1つ丁寧に彫ってて、しかもすごい数ある、実家の「長門三ツ星」を購入、実家へのお土産

boro13.JPG

自分用で気に入ったのがこいつ

boro12.JPG

最初なんだかわかんなかったけど、どうやら雀らしい・・・
おじちゃんに「これ何?」と聞くと、笛だと教えてくれたしかも手作りらしい・・・良いセンスだ!

2010年1月10日

陸でもビーチコーミング

kahaku05.JPG

ぉしゃるのリピーターズパスを作りに科学博物館に朝からお出かけ。

以前も書いたけど、パスを作っちゃったら一年間入り放題だし、高校生以下は無料だし、家族で楽しむには科博はお勧めスポットだと思う。

今回は最近あまり行ってなかった地球館をメインに回ることに

kahaku06.JPG kahaku11.JPG

イモガイの種類の多さに感動したり、タコノマクラに小躍りする
その後海洋生物や鉱物にしか興味をしめしていない自分に気がつく...おかしい恐竜とかも好きだったんだが...あっ天体はちゃんと見た!

日本館に移動していつものお気に入りの場所へ

やはり日本館の建物は少しひんやりしてて気分が良い、お気に入りのベンチで疲れた足を休めていると、ぉしゃるが色々写真を撮ってくれていた、ここの建物は本当にきれいで素敵なのだ。

kahaku13.JPG

kahaku12.JPG kahaku07.JPG

kahaku08.JPG kahaku09.JPG

ところどころに施されてる装飾を見て回るのも楽しい、一日いてもここは飽きない。

帰りにショップに寄って物色しているとこんなものを発見!

kahaku10.JPG

「美しい世界の貝」

ハードカバーの図鑑で写真はフルカラー、ページ数も200ページ以上と見ごたえたっぷり...
うーん、さすがにお高いだろうと値段を見ると・・・・・・1050円・・・ええーっっっっっ

こっこれで1050円ってどうしてー?と思い店員さんに聞くと内容が少し古くなったからだそうな
定価4000円以上の品がたったそれだけでこのお値段なら即買いでしょっとぉしゃるに言われ即買いした...

平成3年初版発行で古いなんて言ってたら、亀有図書館にある貝図鑑なんてたしか昭和版だったような・・・しかも貸し出し負荷だし。

ほくほくしながら帰宅、また行きたいなぁ。

2010年1月 6日

初売り

実家で正月を過ごす、ぉしゃるは父上達と家族麻雀に明け暮れていたので、母上と姉ちゃんと買い物に...最近の私のひきこもり具合を心配した2人に連行される(ご心配おかけします...)

最初は佐野のイオンに行こうと思ったが、佐野厄除け大師とアウトレットが近くにあるから激混みだろうと足利のアピタに出発。

久しぶりにきたアピタは子供のころに来た時とさすがに様変わりしている...スケートリンクがないよ?っっっ
色々とみんなで物色後、新しいご飯茶碗を購入。
前のが割れちゃって、ずっと小鉢で代用してたから、気に入ったのが見つかってよかった。

そろそろ疲れたのでみんなでお茶しにカフェへ
寒さぜんかいなのにクリームソーダを注文、すぐにきたクリームソーダを見てびっくり

「青いっっ」

so00.JPG

人生初の青いクリームソーダ...そんなめずらしくないのかな?でも私は初めてだったので思わず会長と写真を撮ってみる。
味もミドリのとはちょっと違うがとても美味しい!それになんといっても量が多い!田舎万歳!
しかも姉ちゃんにおごってもらう...ご馳走様でした♪

そろそろ母上に頼まれたベレー帽にとりかからねばならんなぁ。

2010年1月 2日

あけましておめでとうございます。

今年もEffeをよろしくお願いします。

今年は大晦日から実家ですごしております、そして大晦日から実家のBS配線工事をしているぉしゃる...ものの見事にBSが見られるようになり歓喜する両親...これも親孝行なのかなぁ...。

mochi00.JPG

実家の猫達と遊び、寝正月をし、餅をたらふく食べる...幸せだぁ♪

2009年12月25日

ジングルベール!ジングルベール!

今日はクリスマス、うちのクリスマス料理定番はなんといっても「ラザニア」
簡単に出来て豪華に見えるから!それとチキンとデザートにケーキって感じかな...

まぁ、それがイブの時の夕飯なんだけど、今日は寒いからキムチ鍋
しかし、ひきこもりのせいかまるっきりクリスマスという実感がない...

それもなんか寂しいのでとりあえず、ケーキは「アンテノール」まで行って買ってきた
だがしかし、イブの日に夕飯を食べたら腹がいっぱいになりすぎて、ケーキは今日食べることに...
キムチ鍋にケーキ...すばらしい!

cake00.JPG

2009年12月22日

エアメール

この季節になるとオーストラリアにいる友人からクリスマスカードが届く。

air00.JPG

彼女は会社にいた時の後輩、会社を辞めたあとオーストラリアの男性と結婚しておもいきりよくオーストラリアに行ってしまった。

彼女とは年に数回しか連絡(メール)とっていないけど、毎年のクリスマスカードと年賀状のやりとりはかかさずやっている、年に数回なんて言わずにもっととれよと思うけど、でもなんかそんな距離感がとても心地よいのだ...
きっとみんなそんな人が回りに一人はいるはず...年に数回のやりとりだけど、そのやりとりをとても大切にしている相手が。

彼女からはオーストラリアの暮らしっぷりを書いてきてくれるが内容がとーってもうらやましくなる、生活も人もみんな大らかで素敵なのだ。
彼女の性格からして東京での暮らしより、オーストラリアの生活がとてもあっているようでいつも元気いっぱいだった彼女がさらに自然にパワフルでいてくれているみたいなのでとても嬉しい!

手紙の内容にペーパードライバーを返上して運転がんばるらしい、コアラやカンガルーを轢かないようにしますってあんたね...。

2009年12月14日

僕の頭はのーびのび!

一難去ってまた一難...

nobi00.JPG

もう少しで後厄も終わりだ...来年はなんか良い事あるかなぁ...

あっでも兄ちゃんに新米用意してもらえたから良い事あったか...

2009年12月11日

亀戸線の旅

今日は朝から雨、そして仏滅!まさに今日こそ宝クジを買いに行くのにピッタリな日はない!

なんでこんな話になったかってーと、最近とにかくついてない、悪いことばっかし...
凹んでたらぉしゃるが「今が宝クジの買い時なのではっっ」とそしてどうせ買うなら仏滅にしようと...そして私はだったら雨とか降ってるほうがいいのではと...

そして本日12月11日は仏滅!そして雨!今しかなーいっっっと
昨日、ずーっと作っていたもとぉしゃるのパンツをリメイクしたバッグがもう少しで完成!ってところでミシンの針を折るという不幸がさらに発生し、しかも最後の一本で在庫なしの状況・・・通常の三倍の時間をかけ手縫いで仕上げ、さらに不幸を積み上げてできあがったバッグを持って朝からいそいそと出かける

bag02.JPG

実家が群馬なので東武線はいつもお世話になってる電車、でも一度も乗ったことない路線が東武亀戸線、ぉしゃる曰く二両編成で街中を走る味わいある電車だという。
北千住から東武線に乗り換えて曳船へ思ったより本数があるので乗り換えも便利だなーと思っていたら二両編成の電車が入ってきた、本当に二両だかわいいー!
時間も10時過ぎてるけど乗る人がいっぱいいるので路線的によく使われているんだなーと感心する(雨の為写真撮れなかったのが残念)
あっというまに亀戸到着、無事宝クジもゲットして帰宅、途中学生の団体に遭遇...インフルの媒介キターとか、今日は金曜日で半ドンなんだなーとか昔の自分達にはなかったなーとか高校生の淡い恋愛ゴッコ的なものを見せられて気恥ずかしいなーとか考えながら帰宅

とりあえず宝クジを意味もなく金運アップの西の方角に飾る...これも外れたらさらに不幸がたまるから、したら今度はTOTOBIGでも買ってみるかな。

2009年12月 6日

新撰組が好きなんだ!

小学生の時、姉の部屋に置いてあったこの本をきっかけに私の新撰組熱は燃え上がった。

shin00.JPG

shin01.JPG

図書館や本屋で新撰組関連の本を読み漁り、東京にいる姉に懇願し板橋の駅前にある近藤さん達のお墓に連れて行ってもらう等...今で言う歴女のようなことをしていた...小学生からのオタク気質...なんとも言えず恥ずかしい。
そんな私ももう3×歳、未だに新撰組は大好きだ、何年か前に起きた新撰組ブームにも流されず、自分の信じる考えで突っ走ってきたつもり...
別にだからってブームから好きになった人を否定するつもりは全然ない、むしろ好きになってくれてありがとうと思う...

なんで今更こんな事書いてるかって言うと...NHKの新撰組を見て幕末ファンになった知人が幕末ならまかせてって言ってる姿を見て、ちょっと寂しくなってしまいましたとさ...

いや、いいんだけどね...ちょっと主張したかったの...すんません...

2009年12月 4日

素敵な金曜日

今日は天気もいいし、「ひょうたんカフェ」で好物のメープルバターパンも買えたし、お昼のカレーも美味しかったし、買ってる本の最新刊も手に入れたしでなんて素敵な日なんだろうと思っていたら、夕方にもっと素敵なことが待っていた...

少し早いけど、けちゅめのサンタからのクリスマスプレゼントが届いたのだ♪
しかも私が前からほしがっていたこの本

takara00.JPG

「タカラガイブック-日本のタカラガイ図鑑-」

なかなかよいお値段なので、ずーっとずーっと本屋で立ち読みしてお金貯めていつか買ってやるって思ってたから嬉しくて嬉しくて涙がでてしまった。

ありがとうけちゅめの会長!

2009年12月 1日

一人じゃなくていいんだ

ちょっと色々あったここ二週間

自分にとって悲しいこと、人には言えない辛いこと、自分のどうしようもない部分とか、日々落ち込む毎日...
あまりの落ち込みように、毎日死んだほうがいいんじゃないかとまで...アホだ...。

でも、一人で踏ん張って生きていかなくてもいいんだってことを心の底から理解できた二週間でもあった...
自分はもっと出来る子だと勝手に思ってたけど、本当はなんもできない、でもそれでも生きてることを許してもらえるんだってわかった、大切な人達にやさしくしてもらえるってなんて幸せなんだろうと思った...

こんな当たり前の感謝の気持ちを社会に出てから忘れてしまっていた、足をひっぱろうとする人、自分の保全の為に人をおとしいれようとする人、色々な汚い部分ばかりに目を向け過ぎていて、自分の事を本当に好きでいてくれる人を大切にすることを忘れていた...頭ではそんなの常識だよねと思っていたが心から大切にしてこなかったことにも気がついた...。

今まで自分が傷つくのが怖くて人とのかかわりを極力さけていたけれど、色々な人ともっと話しがしたいと心からそう思えた...今日はそんな日だった。

hitori00.JPG

2009年11月29日

魔除け

小学校の図工の時間に石を彫って何かを作るって課題があった。
当時流行っていたお酒のCMにでてくるペンギンのキャラクターが好きだった私はそれを彫ることにした。
時がたち、そんなことは忘れていた私は、実家の庭が新しくなったとの母親の報告に庭を見に帰ることにした。

玄関の脇に垣根を新しく作り、なかなか洋風ないい出来に、キレイになったなぁなどとのんびり見ていると、垣根の隅になんだか見覚えのあるものが...

mayoke00.JPG

うわーっこれ私が小学生の時に作ったやつだよーっっっっ
懐かしくもはずかしくなった私はそれを持って母の元へ...

「母上これどうしたのっっっ??」
「ああ、それ倉庫片付けてたらでてきたの」
「これ私が小学生の時に作ったやつだよー、はずかしいーっっっ」

母はにっこり笑い
「そうだったの?庭に飾るのにいいかと思って...」

「だってそれ魔除けみたいでしょ?」

母上...それは魔除けとして作った覚えはありません...

2009年11月 3日

無花果

体調を崩した父上の面倒を見に実家へ

実家は母上の趣味で庭に木や草花が多い、夏場はジャングルのようになるがさすがに庭も秋の装いになっていた。
そして母上の好物の1つに無花果がある、たくさん無花果が食べたいが為に根性で庭に植えた木に食べごろの実がたわわになっていたので採って食べる。

ichijiku.JPG

素朴な甘さが美味しくて良い、お店で売られている農家の人達が研究してできた甘い果物達も好きだが、庭でとれる素朴な果物もまた季節を感じられて楽しい。

父上の具合も安定し、とりあえず帰宅...よかった。

2009年10月22日

空から日本を見てみよう

テレビ東京で先週から始まった「空から日本を見てみよう」って番組がすごくいいのである!

以前からスペシャルでやってたらしいのだけど、10月からレギュラー番組になったみたい。

この番組は都市などを空から撮影してナレーションが入るだけってとってもシンプルな番組、ところどころ入る建物の情報なんかが東京に住むようになって十何年の私でも知らない事をたくさん教えてくれてとても楽しい。
最近のお笑い番組、グルメ番組、クイズ番組に飽きてきている私としては、このシンプルさがたまらない...もともとNHKの「世界ふれあい街歩き」が好きなくらいだからこの番組もツボに入るのは仕方ないことかも。
最近のテレビ番組に疲れた人にはおすすめ♪...でも木曜の8時台にレギュラー番組としたってことは、ちょっとお疲れ気味の人が増えてきたってことかな...

aki00.JPG

写真は何年か前に水元公園で撮影した会長、なんかご満悦

空から日本を見てみよう

2009年8月16日

雷電さま

那珂湊の帰り、以前からぉしゃるが行きたいと言っていた雷電神社に行くことになった。

以前いた会社で「雷電」というゲーム開発の端っこのほうの手伝いをしたことがある。
その時、私の地元に雷電神社というものがあることを教えられ、名前が一緒だからヒット祈願に行きたいなーなどと言われていた、その時は「へー地元にそんな神社あるんだー」くらいに思っていたがなんのことはない「それってライデンサマのことじゃーんっっ」と行く段階になってようやく気がつくオマヌケな私...

小さいころから「ライデンサマ」「ライデンサマ」言っていたので「雷電さま」だった事実に驚愕していると、父母に呆れられてしまう。

だがしかし、友人宅が近かったのでこの近辺にはよく出没していたが「雷電神社」には一度も行ったことがなかった。
母が言うことには「なんでこんなとこにこんな神社があるんだろうってくらい、木造建築技術がすばらしい神社だよ」といわれワクワクしてみる。

raiden00.JPG

着いてみると群馬県の重要文化財だったことを知る...

raiden01.JPG

建物についてや、建築時についてのウンチクが書いてあったが、ここに書くことはやめておこう
知りたい人は「雷電神社HP」を見てほしい、神社らしからぬフラッシュの見られるページだ。

母が言うだけはある、細部まで凝っていて日光東照宮を思い出す色使いがしてあった。

raiden04.JPG

神社もすばらしかったが、ぉしゃると興味津々だったのがこのお方

raiden02.JPG

「なまずさん」

raiden03.JPG

地震をよけてくれて、自信をつけてくれるらしい...1.5メートルくらいある結構大きい「なまずさん」
さわさわしてくる、自信ついたかなぁ。

パンフレットとポスターをお土産にもらい(ご自由におとりくださいだったので)帰路についた。
しかいくら平日だからといって重要文化財指定建物に人っ子一人いないのはやはり立地のせいなのかしら?

2009年8月15日

お魚天国

お盆なので実家に帰省した。

たまには父上母上と出かけたくなり、たいして近くはないが茨城県の那珂湊に寿司を食いにいくことに。
ここの港にある回転寿司はネタが大きすぎて、5皿も食べると腹がいっぱいになってしまう...
ネタが新鮮で美味いのだが、色々な種類が食べられないのが残念だ。

寿司をたらふく?食べ、とりあえず市場を物色。

minato01.JPG

海老ー!蟹ー!アサリー!まさにお魚天国...って魚ぜんぜん言ってないな...

minato00.JPG

途中、父上から兄者に連絡を入れ、寿司を食したことを自慢しろと仰せつかったので連絡するも、
「全員死ね」とのありがたいお言葉をいただく...
少し不憫になったので、牡蠣、蟹、秋刀魚の味醂干しなどを購入し手土産とする。

minato02.JPG

ぉしゃるがこのギミックを見て一言

「...絶対作ってやる...」

頼もしいことだ...。

2009年7月21日

やっぱりメンチは食べられない

今日はお見舞いに東大病院に行くことに、この病院、自宅から行くとどの駅で降りても微妙に距離がある・・・しかたないので根津駅で降りて歩くことにする。

不忍通りをてくてく歩いていくと、ふと目に入った建物があった。
とても古い建物なんだけど創りがとってもモダンで素敵なのだ。
思わずカメラでパチリ、家に戻って調べるとびっくりだった。

ryouzan.JPG

「両山堂印刷所」

昭和26年に建造されたとか、ドラマの撮影に使われたとかでとても有名だった、不忍通りは車ではよく通るけど、歩きは谷根千をブラブラするくらいでここまでは来たことない
のでいいもの見つけた気分でホクホクだった。

帰りは谷中銀座の肉のスズキで「元気メンチカツ」2つと三陽食品で「あんみつ」を2つ購入する、メンチカツがどんだけ美味しいかとりあえず帰ってから半分食べてみたがやはり私はどんなに美味いメンチカツと言われても食べられないらしい、残り半分をぉしゃるにあげると喜んで食べていた。
なんでかなー、メンチカツだけはどうしても駄目なんだよなー(涙)

2009年7月19日

ヨーグルトシェイクな日

なんだかもやもやする、そんな日もある。

欲しい素焼きの鉢が見つからなかったり、頼みの店が閉店していたり、楽しみだったヨーグルトシェイクがそんなにおいしくなかったりとなんだかもやもやする日。

でも、思いもかけないプレゼントをもらいなんとかもやもやも少し晴れる。

sora01.JPG

夕暮れの空の色がなんとも神秘的に輝いていた、写真だとよくわかんないけど
普通の夕暮れの色じゃない金色の光、雲は青みがかったグレー、雲が山脈のようにつらなっていて遠近感を忘れる・・・一枚の壮大な絵のようだった。
そしてその空の後ろには虹がでていた・・・夢のような夕暮れの少しの時間。
「自然てすごいね」とこんな身近なことで感動できてちょっと浮上する。

自分のもやもやなんて小さいものなんだなぁ、明日はもう5ミリくらい前に進めそうだ。

見ろー、汗が滝のようだー!

土曜日は所属している野球部の練習で光が丘公園のグラウンドに行った。
毎年この時期は公園でよさこい祭りをやっていて、多くの出店がでている。

「よさこい祭りIN光が丘公園」


時間:7月18日(土) 10時-20時
     19日(日) 10時-21時
     20日(月・祭) 12時-20時

内容: よさこい踊り
    一般芸能
    地方物産店
    縁日

今日の練習は午後5時からだったけど、蒸し暑かったせいで大汗かいた、タオルが搾れるんじゃないかってくらい濡れてて女子としてどうよって感じだと後輩と寂しくなる...

練習が終わると毎年恒例のお楽しみ「出店で宴会」が始まる、そこでぉしゃるが買ってきたのがお馴染みの「佐世保バーガー」でかいっ

sasebo.JPG

一人では食えないのでみんなで回し食い、新型インフルエンザなんてどこいっちゃったの?て感じ。
他にも色々ケバブやらシシカバブやらちょっと変わった出店がでてるのもここの祭りのいいとこ♪おいしいものいっぱい食べて満足満足。

ぉしゃるが言うには野球の時はたらふく運動するけどたらふく飲み食いするから一勝一敗って感じらしい。

2009年7月14日

お菓子のホームラン王

今日はぉしゃるがお土産を買ってきてくれた。

nabona.JPG

「ナボナー!」

そう、私の年代以上の人は誰でも知っているお菓子のホームラン王
亀屋万年堂」のナボナ!

嬉しい、嬉しすぎるー!大好物ー!
売ってるお店が近くになくてなかなか食べられないからさらに嬉しいー!

しかし、最近はマンゴー味とかあるんだなぁ・・・

2009年7月 9日

ファースト!

なぜか亀有のMOVIXで「機動戦士ガンダム」劇場三作品の上映を一週間おきにをしている。

水曜日はレディースデイで1000円だし、劇場で見たことないし、いい機会だから見に行くことにした。

亀有のMOVIXはarioのショッピングモール内にあるので、少し早めに行ってチケット買ってからショッピングと洒落込もうといそいそと出かける。

3時半の上映開始でチケットを買ったときは2時半、座席決めの時に店員のお姉さんに言われた事は「今の時点でお2人しか入っていませんので、お好きな席を選んでください」とのこと・・・まあ、そうだよね、いくらレディースディだからって平日の昼間っからDVD化までされてるアニメ作品見に来る奴はそうそういないやね、まして女性となると・・・でもっでもっ劇場で見てみたかったんだもんっ(キモ)
でも始まってみると20人くらいは入ってたかな、女性は私入れて4人くらい、結構いてよかった♪

映画見てちょっと感動したのが、画像サイズがワイドじゃないし、音声が昔のままだったってこと、地元にあった古い映画館に色々映画見に行っていた時のことを思い出してなんか懐かしくて嬉しくなった。
そういや「ガンダム」を初めて見たのが〇学生の頃・・・もちろんちゃんと本放送、劇場作品の主題歌とかも買ったっけな(年齢バレるなぁ)

gundam.JPG

「ガンダム」フリークとかではないけれど、来週上映の「哀・戦士編」も見に行ってこよう、もちろんレディースデイでだけど。

2009年7月 3日

お風呂日和

Effeの会長「けちゅめの」さんがなんだか薄汚れてきたので風呂に入ることを提案する。
なんだか憂鬱そうではあったが、とりあえず泡風呂にして納得してもらうことに・・・

ぉしゃる曰く「なんだかガクブルっぽい」らしい。

kecyu00.JPG

1時間ほど泡風呂につかり、出るとおっしゃるので拭いてさしあげる
なんだかグッタリしている・・・。

kecyu01.JPG

とりあえずドライヤーで表面を乾かしてさしあげるが中身が乾かないのでとりあえず吊るす。

kecyu02.JPG

「ぷらーん」(笑)

乾いた後はすっかりふかふかの美しい毛並みとなりましたとさ。

2009年6月29日

今まで食べてた春巻きは、春巻きの二軍だったんだっっ

手創り市の帰り、お腹が空いたのでご飯を食べに行くことに。
前から興味があったお店「中国茶館」
ここは飲茶食べ放題のお店、よしながふみの漫画「愛がなくても喰ってゆけます」でも紹介されていてなかなかに有名なお店らしい。

yam01.JPG

店の入口のすぐよこがパチンコ屋の入口で、しかも作りが一緒だから一瞬迷う・・・
どうやらパチンコ屋の2階がお店らしい、自動ドアを入ってすぐ2階にあがる、店内はこないだ旅行してきた台湾のお店とおんなじような内装。
土曜の午後4時過ぎのわりに結構人が入ってるし、女性客がほとんどだった「これは信用できるっ」と思った(まったく根拠はないけど・・・)

yam03.JPG

90分食べ放題2625円、飲み物は別料金で一人分630円、お茶は高いかな?と思ったけど専用のポットを用意してくれてるので時間中ずーっと飲むことができる。
飲茶の種類は65種と豊富でしかもかなりの高確率でどれもすごく美味しい!

yam04.JPG

すごく気に入ったのは

「広東風のエビ入りはるまき」
熱いのでしばらく置いてから食べたんだけど、ずーっと皮パリパリしてた。

「豚レバの唐揚げ」
レバーって唐揚げにしてもうまいんだーっと感涙。

「ウーロンゼリー」
かかってるシロップが癖になり、二つも食べてしまった・・・。

ここはメニューから選んで給仕のおばちゃんに注文する形式、うちらの席を見てくれてたおばちゃんがとても気さくでいい人だった、しばし会話してみると台湾の人だったので台湾行ってきた事を話すととても嬉しそうだった、忙しくてなかなか帰れないんだとか、たまには帰れるといいね。

ぉしゃると2人で行ったけど、色々な種類食べる前にお腹が満腹に・・・残念。
通い決定してとりあえずご馳走様!

注文時に「ぐるなび」のクーポンを渡していたのでさらに10%offお得だ♪

手創り市もうまくいったし、ご飯もうまいしで幸せな一日だったなぁ。

yam00.JPG

ちなみに店先にこんな看板でてた・・・。

2009年6月10日

大好きな場所

今日は朝からちょっと忙しかった。
頼まれた印刷物の仕事を入稿したり、材料の買出しに行ったり。
ちょっと気分転換がしたくなったので大好きな場所に行くことにした。

上京してはや1×年、色々なところに行ったけど一人で何回も来てる場所といえばここ
「国立科学博物館」
kahaku01.JPG

新館で「大恐竜博」とかやっていたけどそれは無視して、旧館へ...あっ今日本館とか地球館とかいうんだっけ...。建物の構造が少し変わっちゃって正面から入れなかったのが少し残念...。
ここの3階の階段脇の木製のベンチ、建物とくっついててひんやりして落ち着いた空気がとても気に入っている、ここでゆっくり本読んだり目を閉じていたりするのがなんだかとてもいいのだ♪
旧館工事と聞いて、なくなっちゃうんじゃないかと心配してたけど残っててよかった...よくよく考えたら建物自体が重要文化財に指定されてるんだもん、建て直すとかはないか...ほっ。

kahaku02.JPG

3階のベンチから見た風景

日本館の建物は日本の自然や歴史が学べる。
工事が終わって新しくなってから展示物もだいぶ変わっちゃった、マンモスとかの骨は地球館に行っちゃったのかな...あっ、でもクビナガリュウの骨は飾ってあった。

kahaku04.JPG

新しく増えてた鉱物とか昔の時計や顕微鏡などの展示はとても素敵だった、数がいっぱいあって小さいタイムスリップをした気分になる、古い物には歴史があるからとても惹かれる。

入る時に、HPなどで見て気になっていた「リピーターズパス」を作った。

kahaku00.JPG

私みたいに何度も足を運ぶ人にはもってこいのパス、1000円でパスを作ればパス発行日から一年間は無料で何回も常設展示に入れるのだ、入場料が大人600円だから2回くればもとがとれるし、色々お得な特典もついてくる、詳しくは「こちら」を見てほしい。

なんとなくモヤモヤした気分だったけどベンチでのんびりしたら落ち着いた、ラウンジでお茶して帰ろうかと思ったけど時間がなくなっちゃったので今度ゆっくり来よう。

kahaku03.JPG

帰りにいつものクジラに挨拶して帰宅、今日も作業がんばるぞー!

2009年6月 8日

鳥越祭り

土日は鳥越神社のお祭りだった。
姉の家の近所というのもあり、お祭りの時はよく遊びに行く。

torigoe00.JPG

このお祭りではいつも仕入れなくてはならないものがある
それはこれ

torigoe02.JPG

「七味唐辛子」
お祭りの屋台で七味を売っているのはこの一軒だけで、ここの七味屋さんの七味はそりゃもうおいしいのなんの、姉にすすめられて購入してからこの七味なしではうどんやラーメンが物足りなくなっちゃうほどなのだ。
種類は色々ある、私はいつも「大辛」を注文するが、今年は「激辛」を頼んでみた。
最初におじさんに一味を味見させられて、これが大丈夫なら大丈夫と言われた...食べてみたけど香ばしくって美味しかったので、じゃあ大丈夫ってことで「激辛」を注文。
おじさんに「昔は激辛頼む人は味覚障害者だったんだけどねー」と笑って言われた...ええっと...。
一緒に来たぉしゃるは山椒多めの「中辛」を注文、値段は一袋千円。

torigoe01.JPG

七味を買う時の楽しみの1つに口上がある、最近物売りの口上なんてめったに聞かないからこれがまた楽しいのだ、今年のおじさんは言い回しがちょっとかな?と思ってたけどお声がすごく素敵だったので良し!

家に着くまで、鞄の中は七味の良い香りでいっぱいだった、今年の仕入れはこれで終了♪

2009年6月 7日

PL・青学・東芝・(阪神!)・坪井♪

今日は久しぶりにプロ野球を見に神宮球場に行ってきた。

jingu00.JPG

ヤクルト対日ハム

ぉしゃるが筋金入りの巨人ファンなので巨人の試合は見に行っていたが、会社の後輩が日ハム好きなのでそっちも付き合いで行くようになった。
日ハムの本拠地が東京ドームの時から行っているのでながいお付き合いなのである。
東京ドーム最後のファン感謝デーも行ったしね。
かといって日ハムファンかと聞かれたら「違う」と答える。
気持ちの問題、こんな気持ちで日ハムファンですなんて言ってたら、本物のファンの人に申し訳ないから。

日ハムが札幌に移転してしまったのは少し残念だったけどね...でも結果移転してとても成功だったと思う、北海道の人にとても大切にしてもらっているみたいだし。

何回か見に行くと、とりあえずお気に入りの選手ができてくる、私はこの人
グッズが東京にないので、札幌ドームに観戦に行って購入ー♪

jingu01.JPG

「坪井 智哉」

稲葉がくる前は、ライトの守備についていたので東京ドームではライトスタンドから彼の尻がよく見えていた、とても美尻なのだ...一目惚れ♪
その後色々あって戦力外だのトライアウトだのでも結局日ハムに残れてよかった。
本日スタメンで登場、レフトの守備だそして私はレフト側のスタンドだ

...素晴らしい!相変わらずの美尻!

途中「森本稀哲」と交代するまで、毎イニング守備についた坪井の美尻を双眼鏡で堪能、そんな変態行為の私を見ても「いつものこと」くらいの後輩の態度がありがたい...。

今日座ってた位置はこんな感じ
jingu02.JPG jingu03.JPG

さすがに日曜日のナイターは人がいっぱいだ、入場時に並ぶのなんて久しぶりにやったなぁ、次は八月のドームだと言われた。

肉ざんまい♪

今日は久しぶりに前働いていた会社の仲間とお食事会♪

知っている人は知っている焼肉店「ざんまい」に行くことに...
しかもわざわざ車2台での出陣!待ち合わせ場所から車で1時間半の道のりなのだ。

zanmai00.JPG

ここは値段の割に肉質が良くとても美味しいしなんといっても量がすごいのだ!一人前の量が半端ない...
ここで一回食べちゃうと他の焼肉屋行くのバカらしくなっちゃう。

そのせいかわかんないけど超人気店なのだ!
5時から開店なんだけど、5時に行っても入れないし、かと言って1時間前に行っても開店と同時に入れるかはカケだし運悪いと入れない為、さらにそこから1時間待つなんてことはざらなのだ。

なので私達は裏技を使うようになった、「ざんまい」の開店は午後5時からだけど、受付は当日のお昼過ぎには店外に用意されているようで近所の人なんかはすぐ入れるようにその受付表に早いうちから名前と人数を書き込んでおくらしい。
ここの店を知ったのはぉしゃるの妹君から教わったのだ、そしてその妹君の嫁ぎ先からすごく近い...
なので、大人数で行く時はぉしゃるの妹君に予約を書き込んでおいてもらうのだ!(いつもいつもありがとう♪)今朝妹君から来たメールを見てビックリ、二番目に予約完了と...すげぇ二番目だよ...
現地に到着して、予約表見たけど本当に二番目に名前書いてあった...ありがたいなぁ。

さすが二番目、すんなり開店と同時に入れたー♪
早速ハラミ二人前・カルビ三人前・厚切りロース二人前・カシラ二人前・ざんまいサラダ2つ・ライス3つに大ライス2つをとりあえず注文。
初めて連れてきたメンバーもいたので、でてきた物の量にビックリしていた。
これが見たくて連れてきてるってのもあるんだけどね。

zanmai02.JPG
カルビ三人前♪

zanmai01.JPG
ざんまいサラダ♪

その後カルビ・ハラミ・カシラ・ロースを三回おかわりし、レバーと砂肝を追加して食べる食べる。
さすがに七人もいると食べる量が違う...この店の難点は少人数でくると一人前の量が多いので色々な種類が食べられないって事、でも今日は色々食べられて幸せなのだ♪
車できているから呑みはしないのでこれだけ食べても一人2500円くらいですんだ。
これだもん、また来たくなるんだよね...。

帰りはみんなで甘いものを食べるのが定番、海老名のサービスエリアでソフトクリームを食べることに。
ソフトクリームを買いに行くとちょうど7種類あるので全部注文、美味しく食べて今回のお食事会は終了。

一緒に行ったメンバーの一人が会社を辞めることもあって卒業記念に好物のりんご飴をプレゼント。
新天地でもがんばってもらいたいな。

2009年5月20日

夏霞-なつかすみ-

今日は姉の個展に行く為に、浅草で母と待ち合わせ。
ギャラリーのある京橋に着いたのは午前10時、母と会場時間を確認しないで来たらなんと11時からだった...親子してうっかり者だと反省...

明治屋の地下の喫茶店で時間をつぶす、姉に一応連絡を入れたら10時45分ころ迎えに来てくれた。

koten00.JPG


いざギャラリーへ、
ギャラリーは地下鉄京橋駅から歩いて2分くらいの「ギャラリーソレイユ」
オーナーの女性がとても感じのよいやさしい方、入れてくださるお茶がとても美味しい♪


koten01.JPG

今回の作品はリトグラフの花の絵が主体、私は下の2つがお気に入り

koten02.JPG
このオリーブの絵はお客さんみんなに好評だった、姉はテキスタイルの仕事をしていたので是非布地にしてくれとお願いした。
写真だとうまく色がでてなくて残念...

koten03.JPG
もうひとつはブーケの絵、色味がすごくきれいでとても好きだ...これもやはり人気が高かった。

全部ではないけれど展示している絵のポストカードも販売していて、これもオリーブもすごく売れていた。

koten04.JPG

姉夫婦は年に数回ギャラリーで個展やグループ展を開いている。
今回の個展は姉の作品の中で一番の出来だったのではないかと思う、妹の欲目なしに。

個展の詳細は下記に、もうすぐ終了してしまうけれどたくさんの人に見てもらいたいものだ。

「夏霞」
佐藤理恵個展

2009年5月18日-5月23日
am11:00-pm6:00(初日12:00より最終日5:00)

「ギャラリーソレイユ」
〒104-0031
中央区京橋2-8-2 渋井ビル1F
TEL 03-3567-6827

2009年5月10日

母の日

今日は母の日、最近私の母は珈琲にはまっている。
昔は紅茶党だったが親戚の叔母の影響で飲むようになったら、一日一回は飲むようになったとのことで、今年の母の日は珈琲のドリップパックをセットで贈った。

亀有に「やなか珈琲」の支店があるので行ってみたが、最初行った時はかなりの怒りでもう二度とこないと心に誓ったくらいだ...
スポ刈頭の兄ちゃんの接客態度が悪い悪い、コーヒーミル持ってないような人間は珈琲なんか飲むな的な態度をとられてしまい、そこまでされたのであればここの珈琲にこだわることもなかったのだが、今年はここの珈琲を贈りたかったので少し迷っていたが、次の日店の前を通るとなんだかやさしそうな女性の店員が接客していた。
この人だったら大丈夫かも...それでも駄目だったら、二度とこないと決め店内へ。

当たりだった...、たどたどしい感じではあったけれど、前日の兄ちゃんと違って親切な対応、やっぱり接客って大切なんだなぁ、どんなに良い商品でも接客態度が悪いだけでお客は遠のく。
私もイベントなどでは気をつけようと思いながら念願のドリップセットを購入できた♪
別にネットで買えるんだからと言われたけど、私なりのこだわりでなるべく地元にお金をおとすと決めている、どうしようもない場合はネットを使うけれど人との交流をなるべく持ちたいので地元のお店に通うことにしているのだ、シャッター商店街は寂しいからね。
yanaka.jpg
そんな私は珈琲が大嫌いなので、お店で買い物している最中の店内の珈琲のにおいで死にそうになっていたとさ...(だったら行くなよ)

2009年5月 7日

小籠包の王様

小籠包で有名な台湾のお店といったら鼎泰豊(ディン・タイ・フォン)
そこの東京支店を作るときに総料理長をつとめたっていう人のお店が亀有にあるときいて、ぉしゃると行ってみることに。
場所は亀有駅南口から歩いて3分くらいかな、ミスタードーナッツの近くの交差点渡ってすぐの所、隣はインドカレー屋さん、とりあえずお店に入ると感じの良さそうな女性店員の方が案内してくれた、お店の見た目は小さいのに中はまあまあ広くて、カウンター席、二人席、四人席がある、詳しい席数忘れちゃったけど...

hanhan01.JPG

入って右端の四人席に座りメニューを拝見、連休の最終日と雨ってことでかお客の数は少なく、うちらを入れて三組、後から入ってきたおばちゃんの話ではいつもいっぱいでなかなか入れなかったと言ってたから平日とかのが混むのかな?それともお昼だったから空いてた?
小籠包がやはりウリだけはあり、お客の皆さん全員が小籠包を注文してた、お腹空いてたから小籠包だけじゃちと足りないので坦々麺のセット(坦々麺、小籠包、小ライス、杏仁豆腐)を注文、ぉしゃるはタン麺と小籠包を単品で注文

hanhan02.JPG

去年台湾の鼎泰豊で食べた時もすげー美味しいと思ったけど、ここもすごく美味しかった!
坦々麺も、ラー油かな?がよそで食べた時と印象が違いピリリがきいてて好みだった♪
他にも美味しそうなメニューがあったので、色々チャレンジしたい。

2009年4月26日

IKEA

ぉしゃると新三郷店に行ってみた。
IKEA.JPG

今日は2月から漬け込んでいたアンチョビの仕上げをする為に、適当な瓶を探しにIKEA新三郷店に初めて来てみた。ここが出来るまでは船橋まで行ってたんだけど、こっちのが近いうえに日曜の夕方行けば全然混んでいないことが判明、今度からこっちに通うことに決定♪

しかし、ここは本当にすごいと思う、お手ごろサイズな瓶を見つけてホクホクしていると値段を見てビックリ!1個149円ってあなた・・・よそで買ったら400円はするよ!この作り。
思わず6個購入、さらにナンプラー用の瓶も購入。
ついでにフライパンやお皿やら布団カバーセットやらシーツやら・・・
「あうっここには魔物が住んでいる?」と呟いたら、ぉしゃるに「気のせい」と冷たく突っ込まれた・・・。

2009年4月25日

ひょうたんカフェ

前々から気になってたカフェに行ってきました。

hyoutan.JPG

今日は手創り市のはずでしたが生憎の雨、朝5時起きで状況をチェックして中止を確認。
ガッカリして二度寝したら、起きたら午後1時...人として駄目でしょ...
"ぉしゃる"を誘って一度は行ってみたかった「ひょうたんカフェ」に遅いランチをしに行きました。
ここはイートインもできるパン屋さんて感じ、お店じたいはそんなに大きいわけではないけれど
とても雰囲気のよい、ちょっと長居したくなるそんなお店。

ぉしゃるはブレンド、私はコーヒーが飲めないのでチャイを注文、チャイの器すっごい大きい!
パンは4種類頼んでそれを「全部半分に切りましょうか?」ときかれたのでお願いしました、おかげで2人でそれぞれ食べられました。そんなちょっとした心遣いが嬉しい♪
4種類のパンの中で2人ではまってしまったのが「メープルバターパン」写真だとわかりにくいけど一番手前の平べったいやつです。さらに2つお持ち帰りしました。
なんだかスイーツ(笑)な午後でした。

About 日々の出来事

ブログ「Effe」のカテゴリ「日々の出来事」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは会長鉄道です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。